ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

黄身まで白いタマゴが存在した! 衝撃の食材で作った極上の卵料理を食べてきた

f:id:Meshi2_IB:20161225104120j:plain

皆さん、この世に黄身まで白い卵が誕生していたことをご存じですか?

なんと、マヨネーズでお馴染みのキユーピーさんが開発したそうなんですよ!

なんでも2017年のイースター時期は、この白い卵「ピュアホワイト」を使った外食向けの食材がイチオシ商品とのこと。そして「ピュアホワイト」で作られた卵料理は、衝撃的かつ美しい、ひじょうにフォトジェニックな姿なのだそうな……これはぜひ、見てみたい!

f:id:Meshi2_IB:20161225104121j:plain

というわけで、「黄身まで白い卵メニュー」の試食体験会にうかがってきました! 開催場所は「Cafe Restaurant M.Nature エムナチュール 青山」。

安心&安全な食べ物による究極のいやしをコンセプトにした、料理研究家の宮前真樹さんプロデュースのレストランです。

f:id:Meshi2_IB:20161225104122j:plain

木枯らしの吹くとても寒い日だったので、入口のキユーピーちゃんも完全防寒してました。かわいい。

f:id:Meshi2_IB:20161225104123j:plain

店内のあちこちに潜むキユーピーちゃん。窓の外からのぞいてる!

f:id:Meshi2_IB:20161225104124j:plain

ハッ! 店内のグリーンの中にも……。

つい夢中になって探してしまいましたが、キユーピー探しが目的ではありません。そうそう、白い卵。白い卵。

f:id:Meshi2_IB:20161225104125j:plain

はい、これがウワサの白い卵「ピュアホワイト」です!

見た目はまったくもって普通の卵のようですね……試しにひとつ、割ってみてもらいました。

f:id:Meshi2_IB:20161225104126j:plain

パカッとな!

……おぉっ! 本当に、なんだか黄身が白い!!

f:id:Meshi2_IB:20161225104127j:plain

よく見ると完全な白、というわけではありませんが、確かにとても色素が薄いです。でも、加熱されると本当に真っ白になるらしいんですよ、不思議ですね。

では、さっそくですが、この卵を使ったキユーピー推薦の卵料理を味わってみたいと思います。

f:id:Meshi2_IB:20161225104128j:plain

今回紹介されたメニューは4種。ワンプレートで提供していただきました。ちょっと、料理の色しっかり見てくださいよ。すごくないっすか?

卵の部分が、マジで白い!

せっかくなのでメニューひとつひとつをじっくり堪能させてもらいました。

f:id:Meshi2_IB:20161225104129j:plain
1 2次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy