ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

彼女のできない男性は『LINE』で会話の終わりが分からない!? 「ご飯作るから」→「消費しに行こうか」に「何様!?」との声多数 [オタ女]

shohi_gekioko_01

『Twitter』のリプライや『LINE』のようなメッセンジャーで、会話の終わりの空気が読めずにダラダラとメッセを続ける相手にイライラしてしまった経験、ありませんか? また、簡潔でなく返答に困るような内容のメッセにどう返そうか、考え込んでしまうことも相手によってはあるのではないでしょうか。

ある『Twitter』ユーザーは、彼女ができない男性を相手に『LINE』をしていた時のエピソードを披露。

彼女できないって言ってる男性と訳あってLINEしてるんだけど、むちゃむちゃ返信しにくい返ししてくるし、「じゃあご飯作るから(ばいばい)」って送ったら、「消費しに行こうか?」とか返ってきて、まじでそういうとこだぞ……と思っている

とりわけ、ツイート主の逆鱗に触れたのがご飯を「消費しに行く」という言葉。確かに、例え仲のよい相手に対しても、食べ物に対しても失礼な言葉のように感じられますね……。

該当のツイートは、1万を超えるRTが集まり、共感の声も多数寄せられていました。
とりわけこの「消費」という言い草には「何様?」「最悪なセリフ」といった声が寄せられているほか、「もう少し友人としての間柄が親密になればアリだけど」と相手との距離感が測れていないのでは、という意見も。「相手が嫌がってるのを察せない」という手厳しい声があった一方で、「彼女がいるかどうかに限らずコミュニケーションが下手な人はいる」という指摘もありませた。

相手の顔が見えないからこそ、メッセやスタンプに込められた「空気」を読むことが求められている、ともいえそう。ついダラダラと返信を続けてしまう、という人はタップする手を止めて相手の身になって考えるクセをつける努力をしてみてはいかがでしょうか。

※画像は『Twitter』より
https://twitter.com/hunsaieggchan/status/831120583278489600 [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: ryofujii_gn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき