ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『AneCan』が提案する「女の園OL・紅一点OL」って何?

anecan

毎年数々の流行アイテムが生まれては消えていく女性ファッション界。女性誌で当たり前の様に使われている言葉に「えっ、知らない……」と少し戸惑った経験はありませんか?

今回は、そんな新ファッションワードの中から「女の園OL・紅一点OL」をチョイス。「女の園OL・紅一点OL」は雑誌『AneCan』が提案する、職場の雰囲気に合わせたオフィスファッションのこと。

デニム禁止などオフィスコードがある会社もあれば、完全に服装自由な会社もあったりそれぞれです。社会人として、職場のTPOに合わせた服装、そして何より女子であるからには自分の好きな洋服を着たいですよね。

「女の園OL」はその名の通り、女性中心の職場で働くOLの事。そして、「紅一点OL」は男性中心の職場で働くOLの事を指します。

「女の園OL」は、女の目線は女に厳しい! という事で、トレンドを意識したアイテム使いが決め手のスタイル。細部にまで気を抜かない小物選びもポイントとなっている様です。

一方の「紅一点OL」は男性ウケの良い、清潔感のある女性らしい雰囲気のファッションと、男性と対等に働ける辛口なコーディネートの両方があり「紅一点OL」と言っても、また異なるシチュエーションが想定されています。

あなたは女の園OL? 紅一点OL? 『AneCan』では実際に読者モデルの皆さんが着こなしを紹介しているので、オフィスファッションに迷った時にはぜひ参考にしてみて。

AneCan.TV – 小学館

※画像は「AneCan.TV」より引用。

藤本エリの記事一覧をみる

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。