ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

好きな男性や女性を写真クリックで診断してくれるサービス『Findr』 記者はロリコン気質あり!

自分好みの男性や女性を診断してくれるサービス『Findr(ファインダー)』が話題になっている。そのサービスには男性用と女性用があり、それぞれ2枚の写真が表示され自分の好みだと思う方を選び、5回クリックすると自分の好みの女性(男性)が表示されるらしいのだ。

本当にそんな結果が得られるのか? 実際にガジェット通信の男性スタッフと女性スタッフが検証してみたところ……。自分の好みとはかけ離れた女の子が表示されてガッカリ。表示されたコメントには「完璧な女の子しか認めなく、かわいい系がタイプで、ロリコンの気質があります」と書いてある。そんなことないけどなあ。

そして女性スタッフが検証してみた結果も同じく好みじゃない男性が登場。そもそも選択時から好みじゃない男性が二択として登場し、中には夏目漱石が選択肢として現れることも。困惑気味に男性を5回選んだ結果として登場したのは全く好みでない男性だったのだ。

『Findr』は回を重ねる毎に精度が増すしくみなのか、「○回目」と表示されるようになっている。合っている/合っていないは別として、ワイワイ楽しむには丁度良いのではないだろうか。『Findr』に登場する人物の写真はユーザーにより追加できる。自分の写真をアップしても良いし、可愛いと思った子の写真をアップしても良いだろう。もちろん許可を得ること前提だ。

ファインダー

※画像は『Findr』ウェブサイトより引用。

※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy