ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

CES 2012:Sony Ericsson、4.3インチHDディスプレイとデュアルコアCPUを搭載した「Xperia S」を発表(更新)

米国時間9日に米国ラスベガスで行われたソニーのプレスカンファレンスにおいて、Xperia新機種「Xperia S」が発表されました。Xperia Sはソニーブランドの下で発売される「Xperia NXT」シリーズ最初のAndroidスマートフォン。ブランドが変わるため、製品のロゴが”Sony Ericsson”から”SONY”に変更されています。Xperia Sはグローバルにおいて2012年Q1に発売される予定。Android 2.3(Gingerbread)で発売されますが、2012年Q2中にAndroid 4.0(Ice Cream Ssandwich)にバージョンアップされる予定となっています。Sony Ericsson Xperia Sのスペック OS:Android 2.3.7(Gingerbread)※2012年Q2にAndroid 4.0にバージョンアップ予定 サイズ:128mm(H)×64mm(W)× 10.6mm(D)、重さ:約144g ディスプレイ:4.3インチ、解像度1,280×720(HD)、TFT LCD、モバイルBRAVIAエンジン、キズ防止加工の表面ガラス採用 プロセッサー:Qualcomm  MSM 8260 1.5GHz(デュアルコア) GPU:Adreno 220 メモリ:1GB RAM、32GB eMMC(アプリ領域は1GB~1.5GB) 外部メモリ:非対応 リアカメラ:1,200万画素「Exmor R」CMOS、AF、LEDフラッシュ、1080p Full HD動画撮影対応 フロントカメラ:130万画素CMOS、720p動画撮影対応 対応周波数:GSM(850/900/1800/1900)、WCDMA(850/900/1900/2100MHz) 通信機能:Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR、ANT+、NFC 外部端子類:3.5mmオーディオジャック、マイクロHDMI、マイクロUSB センサー類:加速度、ライト、近接、デジタルコンパス、GPS/A-GPS対応、FMラジオ バッテリー:1,750mAh、3Gでのスタンバイ時間は最大420時間、通話時間は最大8.5時間 カラー:ブラック、ホワイト※執筆中Source : Sony Ericsson製品情報


(juggly.cn)記事関連リンク
CES 2012:米Sprint、Galaxy Nexus LTE版の発売を発表
CES 2012:LG、米国市場向けLTEスマートフォン「LG Spectrum」、「LG Viper 4G」、「LG Connect 4G」を発表
CES 2012:米Verizon、4代目”Droid”スマートフォン「Droid 4 by Motorola」、大容量バッテリーを積んだ「Droid RAZR MAXX」、Droid RAZR新色”パープル”を発表

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。