ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

マウスコンピューター、7万円台からの地デジチューナー搭載フルHD液晶ディスプレイセットモデルPC発売


マウスコンピューターは、地上デジタルチューナーを標準搭載したフルHD対応の液晶ディスプレイセットモデルのパソコン3機種を6月2日より販売開始した。価格は7万円台から。

製品ラインナップは『インテル Core2Duo プロセッサーE7400』、デュアルチャンネル4GBメモリー、『NVIDIA GeForce 9500GT』ビデオカード、OSに『Windows Vista Home Premium SP1』を搭載する基本構成に、地上デジタルチューナーを搭載した『Lm-i442X-NB22WHD-D(7万9800円)』、地上/BS/110度CSデジタル放送対応ダブルチューナーを搭載した『MDV ADVANCE ST 6000B-NB22WHD-D(9万9750円)』、そして上位機種として『インテルCorei7プロセッサー』、トリプルチャンネル3GBメモリー、1TBハードディスク、地上/BS/110度CSデジタル放送対応ダブルチューナーを搭載し、フルHD対応24型ワイド液晶ディスプレイがセットになった『MDV ADVANCE ST 6300B-NB240WHD-D(13万9860円)』の3機種となる。

販売は、マウスコンピューターインターネットサイト、マウスコンピューターダイレクトショップおよび電話通販窓口で行われる(このニュースの元記事はこちら)。
 
 

■こんなマウスコンピューターのニュースもあります
マウスコンピューター、省電力版『GeForce 9800GT』搭載のゲームユーザー向けPCを発売
マウスコンピューター、9万円台でインテルCore i7搭載デスクトップPCを発売
マウスコンピューターより、ワコム製ペンタブレットをバンドルしたPCが販売開始
マウスコンピューターより12.1型ワイド液晶搭載ノートPC『LuvBook S200』シリーズ3機種が発表
マウスコンピューター『モンスターハンター フロンティア』対応ノートPC発売

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy