ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ワイン好き必見!プレミアムなアルゼンチンワイン

アルゼンチンの有力ワイナリー ラ・アグリコーラ「ズッカルディ」ブランドより、5アイテムが新登場。1月24日(火)より全国にて購入できる。

ラ・アグリコーラは、銘醸地メンドーサに本拠を置き世界60か国以上、世界的に高い評価を得ているワイナリー。今回の商品は、秀逸なマルベックの産地として有名なウコ・ヴァレーに新設したファインワイン専用の新ワイナリーで製造したもの。土壌の研究を通じて収穫された、良質なぶどうからできた個性豊かなワインだ。粘土や岩石など天然素材から作ったコンクリート樽を使用しているのが特長となっている。

「ズッカルディ・ゼータ」4500円(税抜)は、2002年に初めて生産して以来、数々の賞に輝いているワイナリーを象徴するワイン。 長年土壌の研究を重ね、よりよい畑から収穫した最高品質のぶどうをブレンドしている。今回発売する2012年ヴィンテージはマルベックとカベルネ・ソーヴィニヨンを使用。

「ズッカルディ・Q マルベック」、「ズッカルディ・Q シャルドネ」は各2500円(税抜)。「マルベック」は柔らかく、絹のような口当たりに、タンニンがしっかり感じられ、骨格のしっかりした味わい。「シャルドネ」はフレッシュな口当たりにミネラル感と豊富な果実味が特長となっている。

「ズッカルディ・セリエ・ア マルベック」、「ズッカルディ・セリエ・ア トロンテス」は各1500円(税抜)。「マルベック」はチョコレートやチェリーにスパイシーさが混ざり合いタンニンもしっかりと感じられ、心地よくみずみずしい余韻が楽しめる。「トロンテス」はしっかりとしたストラクチャーの中に、シトラス・オレンジピールのニュアンスや、活き活きとした酸味が感じられ、ほのかな余韻が続く。

お酒をたしなむ人には見逃せないワインだ。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy