『カードキャプターさくら』のドレスが登場! 「東京ブライダルフェスタ」レポート

access_time create folderエンタメ

三連休初日の12月23日、東京ビッグサイトにて結婚式の準備を応援するイベント「東京ブライダルフェスタ」が開催。約130社の企業がブースを出展し、「第2回日本ウエディングベストドレッサー賞授賞式」には女優の忽那汐里さん、剛力彩芽さん、ミス・ユニバース世界大会優勝者の森理世さんが登壇しました。

「東京ブライダルフェスタ」は、ジュエリー、ドレス、タキシードの展示から、挙式会場、披露宴会場の紹介、引き出物ギフトや演出の提案までが集結する、結婚式を控えた女性やカップルの為のイベント。実際に商品を間近に見られる他、写真撮影の体験や、華やかなウェディング・ファッションショーも行われ、会場には多くの人が駆けつけました。

「第2回日本ウエディングベストドレッサー賞」を受賞したのは、先日迎えた最終回が驚異の40%超えを果たしたドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ系)で長女を演じた忽那汐里さんが登場。あえてデコルテを露出しない清楚なウェディングドレス姿を披露しました。19歳のフレッシュな笑顔をみせた剛力彩芽さん、抜群のスタイルでドレスを着こなした森理世さんも、それぞれとても魅力的。

また、日本初の漫画家デザインのウェディングドレスとして、CLAMPデザインの 『カードキャプターさくら』ドレスが登場。ブースには、『カードキャプターさくら』と『ちょびっツ』をモチーフにしたデザインの原画も飾られ、記念撮影をする人々が押し寄せました。

「人と同じような結婚式は嫌!」という個性派の方には“甲冑ウェディング”がオススメ。普段は大河ドラマに甲冑を提供し、最近では映画『ステキな金縛り』で西田敏行さん演じる落武者の衣装を制作した「甲冑工房丸武」がプロデュースしているだけあって、かなりの本格派。歴女なら、甲冑を着た勇ましい彼の姿に改めて惚れ直しちゃいそうですよね。

二次会で来場者に贈る、プチギフトとして最近人気を集めているのが「オリジナルうまい棒」。好きな写真やメッセージをプリントしたカラフルなうまい棒は、もらったこちらまで思わず笑顔になってしまいそう。

他にも妊娠中でもシルエットが崩れないドレスや、便利グッズを紹介する「授かり婚コーナー」が注目を集めていたのも今年の特徴。結婚する人々の多様なニーズに合わせて変化していく、ウェディング業界は2012年も様々な変化を遂げていきそうです。

※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「藤本エリ」が執筆しました。[リンク]
恋愛・美容・エンタメに興味津々な女ライター。日常での「クスッ」や「イラッ」を記事に出来ればと思っています。

access_time create folderエンタメ

藤本エリ

ウェブサイト: http://

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧