ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今年は東京国際フォーラムで開催!世界最大級・チョコレートの祭典“サロン・デュ・ショコラ”が待ちきれない

15パリ発・世界最大級のチョコレートの祭典“サロン・デュ・ショコラ”。

今年は15年目のアニバーサリー・イヤーを迎えました!

ショコラが導く幸福の世界♪

テーマは「LaLaLa ChocoLat!」。ショコラが導く幸福の世界に浸ることができる空間を繰り広げます。

2017年は会場を「東京国際フォーラム ホールE」に移し、約5,000平方メートルの広さに拡大。世界17カ国・約100ブランドが大集結します。


choco

2017年2月2日(木)から5日(日)の会期中には、日本を代表するショコラティエはもちろんのこと、フランス・ベルギー・イタリアなど総勢70名のショコラティエが勢ぞろい。

その後、京都・大阪・福岡・札幌・名古屋、仙台と全国を巡回していく予定です。

サロン・デュ・ショコラでしか手に入らない!

注目は、サロン・デュ・ショコラでしか手に入らないというセレクション・ボックス。今回は3つの「15回目のアニバーサリーボックス」が登場します。

1つめの“LES GENS DU CHOCOLAT” は、「コレが私だ!」といえるマイNO.1ショコラを集めたスペシャルBOX。

sub2

世界のトップショコラティエたちの似顔絵をプリントした新作や自信作がずらり。

sub3-1

2つめは、高級レストランやホテルなどを経験しているシェフ10名が、地元で愛されているお菓子やみんなが大好きなお菓子をチョコレートで表現した“GÂTEAUX&DESSERTS des regions”。

sub5

3つめは、15回目のアニバーサリーを記念して、トップショコラティエ10名が思い思いに「花」をテーマにボンボンショコラ作り上げた“Fleur”。

sub4

特別な日や記念日に「花」を贈るように、箱を明けた瞬間に花束をもらったときのような驚きや嬉しさ、喜びをイメージしているそうです。

常連から初登場まで充実のラインナップ

そのほか、サロン・デュ・ショコラの常連「ジャン=ポール・エヴァン(JEAN-PAUL HÉVIN)」からは、会場限定で実演販売されるスイーツや先行・限定販売の商品が多数登場する予定。

evan1

どれもショコラ好きにはたまらない仕上がりとなっています!

evan2

また、日本のスペシャリティチョコレート「明治 ザ・チョコレート」シリーズも、今回初出展。

バレンタインデー期間限定のスペシャルパッケージで数量限定で販売されます。

ドミニカダークミルク

以前ISUTAでも紹介した「ドミニカダークミルク」は、2016年インターナショナルチョコレートアワードで数々の賞を受賞した実力は折り紙付き。

「メキシコホワイトカカオ」は世界的にも非常に希少といわれるホワイトカカオを使用。ダークチョコレートなのに苦味や渋みは少なく旨味やコクが楽しめる逸品です。

main

数々のチョコレート好きを唸らせてきたサロン・デュ・ショコラ。

開催が待ち遠しいですね♪

サロン・デュ・ショコラ
http://www.salon-du-chocolat.jp/

チョコレート(まとめ)

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy