ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ビルボード HOT BUZZ SONG】星野源「恋」ダウンロード11週連続1位でHOT BUZZも8度目の首位に

【ビルボード HOT BUZZ SONG】星野源「恋」ダウンロード11週連続1位でHOT BUZZも8度目の首位に

 Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、週間動画再生数のみを集計し、ネットで話題の曲を読み解く“ホット・バズ・ソング”。ダウンロード開始以降、11週連続で1位をキープしている星野源「恋」が、【HOT BUZZ SONG】でも8度目となる首位を獲得した。本作は、主題歌に起用されているドラマ『逃げ恥』が先週、最終回を迎えたことでTwitter、動画再生も大幅に上昇。紅白歌合戦など、年末も話題が続くがこのまま勢いをキープするのか注目だ。

 また、2位は今週も引き続きピコ太郎「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」が獲得。動画再生回数があまり落ちず、約750万回で2位をキープ。ダウンロードも21位と好調だ。そして3位に初登場したのは、BUMP OF CHICKEN「アンサー」。アニメ『3月のライオン』のオープニングテーマで、ダウンロードで2位という好スタートを切っている。

 その他、back numberがトップ10以内に2曲チャートイン。2016年リリースの「ハッピーエンド」は、ダウンロード3位、Twitter27位で“ホット・バズ“では6位、2015年リリースの「クリスマスソング」はダウンロード5位、Twitter10位で“ホット・バズ“7位に再浮上となった。

◎Billboard JAPAN HOT BUZZ SONG(2017年1月2日付)
1位「恋」星野源
2位「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」ピコ太郎
3位「アンサー」BUMP OF CHICKEN
4位「前前前世」RADWIMPS
5位「ありがとう」SMAP
6位「ハッピーエンド」back number
7位「クリスマスソング」back number
8位「Don’t be Afraid」L’Arc~en~Ciel
9位「SUN」星野源
10位「サイレントマジョリティー」欅坂46

関連記事リンク(外部サイト)

2017年1月2日付 Billboard JAPAN HOT 100
【先ヨミ】SMAPベストALが2週に渡りトップ、2位のback numberが僅差で追いかける展開に
【先ヨミ】NMB48、2016年を締めくくるSGが首位独走中

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy