Google、VPNサービス「Wi-Fi Assistant」をさらに11カ国で提供

access_time create folderデジタル・IT
Google がスマートフォンに VPN 接続を提供する「Wi-Fi Assistant」の提供国をさらに拡大する発表を行いました。Wi-Fi Assistant は、オープンな Wi-Fi スポットへの自動接続と自前の VPN 接続を提供するネットワーク機能で、Google Play 開発者サービスに組み込まれています。先日の発表では全ての米国 Neus ユーザー、カナダ、英国、メキシコの Project Fi ユーザーに拡大されましたが、新たに、オーストラリア、ベルギー、フランス、ドイツ、ギリシャ、アイルランド、イタリア、オランダ、ポルトガル、スペイン、スイスでも利用可能になりました。残念ながら、日本での提供は発表されていません。Source : Reddit

■関連記事
ASUS、国内向けZenFone SelfieのAndroid 6.0アップデートを9月21日に開始
Sony、スマートDIYキット「MESH」の公式Androidアプリをリリース
Google、YouTubeで「Google: Oct. 4」ティザー動画を公開

access_time create folderデジタル・IT
local_offer

juggly.cn

国内・海外のAndroid(アンドロイド)スマートフォン・タブレットに関するニュースや情報、AndroidアプリのレビューやWEBサービスの活用、Android端末の紹介などをお届けする個人運営ブログ

ウェブサイト: http://juggly.cn/

TwitterID: juggly

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧