ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

iPhoneスクリーンの修理が3400円で!Apple Care+ for iPhoneの価格変更

Apple Careスマホは持ち歩くものだけに、落としたりして破損するリスクがつきまとう。何かの拍子に手から滑り落ち、慌てて拾ってみると画面のガラスにクモの巣状のヒビ…。

思わず叫びたくなる事態だが、iPhoneユーザーにはApple Care+for iPhoneという心強いサービスがある。そのサービスにある修理価格がiPhone 7/7 plusの発表と同時に改定され、加入者は3400円で画面の損傷を修理してもらえるようになった。

・保証期間が2年間に延長

もともとiPhoneには購入後の1年間、ハードウェア製品限定保証が付いている。それとは別に、Apple Care+for iPhoneに加入することで、修理費用が安く抑えられ、かつ保証やサポート期間が2年間に延長される。

修理費用は、例えばiPhone 6s Plusの場合、Apple Care+に加入していないときの画面修理は1万6800円。これに対し、加入者は1万1800円となる。

・2回までお得価格で

だが、今回の改定で、画面損傷の修理費用は3400円とかなりお安くなった。また、その他の損傷は1万1800円。こうした修理はそれぞれ2回まで受けられる。

もちろん、Apple Care+に加入するには別途費用がかかる(iPhone 7/7 plusでの加入は1万4800円)。しかし、iPhoneそのものが高価なだけに、万が一の事態に備え、“保険”をかけておくのはありだろう。

Apple Care+for iPhone

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy