Acer ICONIA Tab A200がBluetooth SIGの認証を通過

access_time create folderデジタル・IT

AcerのAndroidタブレット新機種と見られる「ICONIA Tab A200」がBluetooth SIGの認証機器リストに掲載されました。

A200は発表されていない製品なので、詳細は不明ですが、Androidが搭載されており、10.1インチのA500と同じQDIDのBTモジュールが使用されています。利用地域がアジア、オーストラリア、欧州、北米、南アフリカとなっているので、グローバル展開が予定されている製品と思われます。

公開されている写真を見る限り、横向きで上下にロゴとフロントカメラが搭載されていることを考えると、A200は横向きでの使用を基本とした端末と思われます。多くの7インチ以下のタブレットが縦向きでの利用に合わせたパーツ配置であることを考えると、A200は同社の7インチタブレットであるA100よりも大きなディスプレイを搭載した端末と予想されます(10.1インチA500の後継?)。前面に操作ボタンは見られないので、OSはHoneycomb以上と思います。ちなみに、A200は既にDLNA認証も通過しています。

Source : Bluetooth SIG 


(juggly.cn)記事関連リンク
イーモバイル、来年3月にLTEサービスを開始予定
オーストラリアでMotorola RAZRが発売
パナソニックのMyFitスマートフォン「P-01D」の予約受付が開始

access_time create folderデジタル・IT
local_offer

juggly.cn

国内・海外のAndroid(アンドロイド)スマートフォン・タブレットに関するニュースや情報、AndroidアプリのレビューやWEBサービスの活用、Android端末の紹介などをお届けする個人運営ブログ

ウェブサイト: http://juggly.cn/

TwitterID: juggly

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧