ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

[PR]【挑戦】富士フイルムが発売した『写真のない図鑑』 “チェキ”を使って上野公園の1日で全ページ撮りきれるか

[PR]【挑戦】富士フイルムが発売した『写真のない図鑑』 “チェキ”を使って上野公園の1日で全ページ撮りきれるか

富士フイルムは、インスタントカメラ“チェキ”『instax mini 70』で撮った写真で完成させる『写真のない図鑑』を5月20日に発売しました。“図鑑”という名の通り通常のアルバムとは異なり、各ページに記載されたテーマに応じた写真を1枚ずつ撮って追加していくことで、世界に1つだけの図鑑が完成する、というもの。被写体を探して撮影しながら図鑑を完成させていく作業は、なんだか楽しそう! 実際に『instax mini 70』と『写真のない図鑑』をお借りして、図鑑の完成に挑戦してみることにしました。

16種類のテーマを用意した図鑑

instaxmini2 instaxmini3

『写真のない図鑑』の表紙を開けると、「あれれ。このずかん しゃしんが ないぞ?」と説明が。「まちに でかけて しゃしんを とって せかいに ひとつだけの ずかんを かんせいさせよう」と、子供が読んでも分かるように使い方を解説してくれます。

instaxmini5

各ページの中心にはポケットがあり、『チェキ』で撮った写真を差し込んでページを完成できるようになっています。これから写真を撮って完成させていくのです。なんだかワクワクしてきますね。

ページのテーマは次の16種類です。

・いぬ
・ねこ
・くるま
・でんしゃ
・ブランコ
・すべりだい
・はな
・むし
・あおぞら
・ゆうやけ
・きれい
・かっこいい
・おいしい
・たのしい
・たからもの
・きみ

撮影モードも充実した“チェキ”最新機種『instax mini70』

instaxmini6 instaxmini7

今回は“チェキ”最新機種『instax mini70』もお借りしました。洗練されたデザインで、ゴロっとした形が今のコンデジにない存在感。

instaxmini8

シャッターを押せばカードサイズでプリントしてくれる気軽さはそのままですが、セルフィーモード、フラッシュ強制発光、遠景モード、マクロモード、セルフタイマーモード、明るく美肌で撮れる“ハイキーモード”と豊富な撮影モードを用意。

instaxmini9

レンズ脇にミラーがついていて、こちらで確認しながらセルフィーを撮ることもできます。今風ですね。さっそく“チェキ”を手に、撮影に出かけることにしましょう。

上野公園で1日で撮りきれるか

instaxmini10

“チェキ”を手に撮影に訪れたのは……。

instaxmini11

ガジェット通信オフィスがある秋葉原から歩いて行ける上野公園。平日昼間ですが、地元の人や観光客、子供からお年寄りまで幅広い人たちでにぎわっています。ここなら色々な被写体がありそうなので、1日で図鑑の完成にチャレンジしてみましょう!

instaxmini11b

『写真のない図鑑』の最初の見開きは「いぬ」と「ねこ」。いきなりハードルが高い被写体のような気もしますが……。園内の案内図を見ながら戦略を練っていきます。

1 2 3次のページ
shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき