熊本地震の本震から一ヶ月 名所の水前寺公園が再開 熊本城は立ち入り禁止

access_time create folder政治・経済・社会
suizenji01

5月16日、熊本地震の本震から一ヶ月。閉鎖されていた熊本市中央区の水前寺成趣園(水前寺公園)が約一ヶ月ぶりに再開した。

suizenji02

地震により庭園の水が干上がったと報じられていたが、現在3割ほど回復しているという。
水脈に変化があったのか、雨がたまったものなのかは不明とのこと。

suizenji03

多数の鯉が泳ぐ池、干上がった際には職員が掬って水のあるところに集めたそうである。

suizenji04

5月31日まで、通常400円の入園料が無料となっている。機会があれば足を運んでみてはいかがだろう。

水前寺成趣園
http://www.suizenji.or.jp/[リンク]

一方、甚大な被害を受けた熊本城は、石垣の崩壊のおそれなどにより一部をのぞいて立ち入り禁止となっている。

suizenji05

復旧には10年以上、天守閣を含めた復旧費用は200億円以上かかると報じられており、先行きは不透明である。

suizenji06

熊本城公式ホームページ
http://www.manyou-kumamoto.jp/castle/[リンク]

access_time create folder政治・経済・社会

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧