ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

こんなラーメン屋があったら入りたい!オシャレ過ぎる米国の人気店が話題に

Orenchi-Ramen6

日本人の国民食“ラーメン”は、いまや世界のトレンド。

北米やヨーロッパをはじめ多くの街で、ラーメンは“おしゃれフード”として認知されています。

その証拠に、海外のラーメン店は本当にクールなデザインの店舗がたくさんあり、その外観はまるでヒップなカフェやバーのよう。

今回ご紹介する「ORENCH Beyond(俺ん家ビヨンド)」は、サンフランシスコにある人気ラーメンショップ

Orenchi Ramen

この店舗を手掛けた「Craig Steely Architecture」によると、ここは日本のカルチャーにインスパイアされたお店とのこと。

店内には縁側や桜の木を使った柱もあり、随所に“和”を感じることができます。

スツールのモチーフは樽酒

Orenchi Ramen

スツールは樽酒を、テーブルに描かれたイラストは日本のタトゥーをイメージしているそうです。

Orenchi Ramen

日本でよく見る光景も!

ガラス張りのキッチンには、麺を茹でるズンドウ鍋が。ここは日本のラーメン屋さんと同じですね。

Orenchi Ramen

モダンで明るい店内は居心地最高!思わず長居してしまいそうです。

気になるメニューは!?

Beyond-Ramen

気になるメニューは、豚骨ベースの「Beyond Ramen」、塩ベースの「Tori Soba」をはじめ、ポテサラや唐揚げなど居酒屋メニューも。

なかなか本格的で、味も期待できそうです☆

Tori-Soba

日本にもこんな素敵なラーメン屋さんがあったら、女子にも嬉しいですね。

将来的にはこんなスタイルが逆輸入されるかも!?

Orenchi Ramen

Craig Steely Architecture
http://craigsteely.com/projects/orenchi_ramen
ORENCH Beyond
http://orenchi-beyond.com/

・デザイン(まとめ)

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。