ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

謎のパンダはどこに?ウォーリーを探せ!の進化版が話題に

panda_1

一時期、日本でも流行った『ウォーリーを探せ!』。

大勢の人混みの中からウォーリーという痩せっぽっちのメガネ男を探すだけ、という趣向ながら、意外にハマる!ということで、世界中で一代ブームを巻き起こしたことは周知の事実。

そして、いまだウォーリーを見つけられない!という人がもしいるのなら、お次はこのなんちゃって『パンダを探せ!』にトライしてみるのもまた面白いかもしれない。

panda_2

このなんともほっこりしたイラストを制作したのは、ハンガリーのアーティストであるGergely Dudasさん。

普段は、Dudolfというペンネームでユニークな風刺漫画を描いている。

そして、クリスマスに向けて新たに描いたのがこのイラスト。

まずは、この時期にぴったりな雪だるまを繊細なタッチで連続して描いていたのだけれど…?

pnada_3

実は、この中にパンダが隠れているということで一気にFacebook上で話題に!

早速『ウォーリーを探せ!』復活ということで、パンダ探しに躍起になる人が続出。

気になった人は早速トライしてみて!

その際は、ストップウォッチを用意して、パンダを見つけるまでに何分かかったかしっかり計測することをお忘れなく。

そして、FBにコメントを寄せればGergelyさんからステキなフィードバックが返ってくるかも?

theDodolf
http://thedudolf.blogspot.jp
Facebook
https://www.facebook.com/thedudolf/

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。