ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

プラモデルのランナー柄で来たか! バンダイの『スター・ウォーズ』アパレル製品『STAR WARS plastic model apparel』発売直前レビュー

プラモデルのランナー柄で来たか! バンダイの『スター・ウォーズ』アパレル製品『STAR WARS plastic model apparel』発売直前レビュー

シリーズ最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』公開をいよいよ12月18日に控えたスター・ウォーズイヤーの2015年。1年を振り返ると、街中では『スター・ウォーズ』ファッションに身を包む人をよく見かけたのでは? ルーカスフィルムがディズニー傘下に入ったことにより、アパレルの分野でも大規模なマーチャンダイジングが展開されている『スター・ウォーズ』。個性とマニア魂をアピールしたい人は、こんなアパレルはどうでしょう。バンダイは“スター・ウォーズのプラモデル”をアパレルに展開した新ブランド『STAR WARS plastic model apparel』6製品を12月17日に発売します。

『STAR WARS plastic model apparel』は、バンダイが2014年からキャラクターとビークルで展開している『スター・ウォーズ』の“プラモデル”をアパレル化した新ブランド。独自に起こした個性的なデザインが目を引きます。

bandai_swshirt0

デザインの最大の特徴は、プラモデルの“ランナー”を絵柄に採用していること。日本が世界に誇る精巧なプラモデルパーツの成形技術がデザインのモチーフになっているとは! “ガンプラ”で育った世代は胸が熱くなりますよね。ランナーは美しい。

【バンダイ スター・ウォーズプラモデルシリーズ】プロモーション用映像(YouTube)
https://youtu.be/6qG4gVjKU8Y

bandai_swshirt3 bandai_swshirt4

6月に開催された『東京おもちゃショー2015』で配布されたバンダイ製『スター・ウォーズ』プラモデルのカタログも、ランナーの造形美を表紙にあしらったデザインでした。『STAR WARS plastic model apparel』の一部製品には、このカタログの写真をデザインに活用しています。

bandai_swshirt5 bandai_swshirt6

“ランナー柄”のTシャツは、多色成形のカラフルなランナーの写真を生地全体にフォトプリントしたTシャツ。「プラモデルのランナーを絵柄にする」というコンセプトが突出した、強烈な個性をアピールできる製品です。M/L/LLの3サイズで、価格は3900円(税別)。

bandai_swshirt7 bandai_swshirt8

カラーのランナー写真を「STAR WARS」ロゴにあしらい、前面に顔料プリントしたのが“ランナーロゴ柄”の長袖Tシャツ。シリーズで唯一、白地のデザインです。M/L/LLの3サイズで、価格は4900円(税別)。

bandai_swshirt9 bandai_swshirt10

黄色のランナーが画面奥へ流れていくデザインを採用したのが“スタートロール柄”の長袖トレーナー。エピソード4公開当時に初めて目にした、あのオープニングロール演出の衝撃と高揚感が、前面のラバープリントで鮮やかに残されています。M/L/LLの3サイズで、価格は5900円(税別)。

bandai_swshirt11 bandai_swshirt12

“STORM TROOPER柄”のTシャツには、“ストームトルーパーのプラモデル”の写真をフィーチャー。足元のパーツはプラモデルのパーツで、「STAR WARS」ロゴにはランナーをあしらったデザイン。

bandai_swshirt13 bandai_swshirt14

背面には帝国軍マーク、「STORM TROOPER」ロゴと一緒に、ボコボコっと立体的なランナーを発泡プリント。手触りも楽しい製品になっています。ストームトルーパー柄TシャツはM/L/LLの3サイズで、価格は3900円(税別)。

bandai_swshirt15 bandai_swshirt16

“ダース・ベイダーのプラモデル”の頭部写真をフィーチャーする“ランナー DARTH VADER柄”は、Tシャツとパーカーの2製品をラインアップ。

bandai_swshirt17

層状にラバー分解プリントしたランナーのコラージュで、ダース・ベイダーの頭部を表現する前衛的なデザイン。目を凝らさないとランナーだと分からない芸の細かさが光ります。“ランナー DARTH VADER柄”のTシャツは3900円(税別)、パーカーは5900円(税別)です。

bandai_swshirt18 bandai_swshirt19 bandai_swshirt20

編集部スタッフも着てみました。クールに着こなすもよし、お祭り気分で楽しく着るもよし。男性なら、少年の心が呼びさまされて気分がアガること間違いなしです。今後はプラモデルで精巧な造形が再現されているビークルや、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』登場キャラクターの絵柄も追加されるかも。期待したいですね。

『STAR WARS plastic model apparel』は、『プレミアムバンダイ』での通販のほか、ヨドバシカメラ、ビックカメラ、ロフト、ヤマシロヤ一部店舗で販売。発売日は12月17日です。

バンダイ アパレル ストア|STAR WARS plastic model apparel|商品一覧ページバンダイ公式通販サイト
http://p-bandai.jp/apparel/starwarsplasticmodel/

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき