ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

物件画像に心霊写真が掲載? ネットでも話題に!

心霊物件?

不動産情報サイトに掲載されている物件の写真に、「心霊写真らしいものが掲載されていた?」と話題になっている。この物件は岡山県のもので、築29年の一戸建て。ちなみに家賃は4万7000円となっている。

そんな物件にどのような“心霊写真”が掲載されたのか? 該当の写真を見ると、確かに押し入れの中から女性が顔を覗かせているようにも見える。「黒髪ロングの女性が覗いている」という点では、心霊写真の代表例のようで出来過ぎているように感じられなくもない。しかしながら、こうして改めて見ると、やはり怖い。

現在この写真は物件ページから削除されている。またこの写真に対してサイト上では何も触れられていない。オカルト好きにはたまらない条件だろうが、普通の人にとって、こうした情報のメリットは薄そうだ。

先日の『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ)の不動産ドッキリ企画のように、「そこに住み込んでいる人」なら笑えるのかもしれないが。

さて今回の物件は、2ちゃんねるをはじめとするネットでも話題になっているようだ。その一部を抜粋してみた。

・どうみても目の錯覚だろ
・ドアの窓のババアのこと?
・ミカン投げてくんだろ
・忍者っぽいな
・女の子ちゃんつきの物件なんてなかなかないぞ 優良物件じゃないか
・人間じゃないとしたらなんなのか早く当てろよ

と誰もがこの心霊写真を本気にしていないようだ。それにしても、何が原因で撮影されてしまった写真なのだろうか。

一部では「押し入れの中にダンボールが入っていて陰で髪の毛と顔に見えるだけでは?」と言う説もある。ともあれ、現在では平然と写真が消され、何もなかったかのように扱われているのは、いろいろと想像がかき立てられる。

※画像は物件サイトより引用

コワ~い不動産の話 (宝島SUGOI文庫 A た 5-1)


コワ~い不動産の話 (宝島SUGOI文庫 A た 5-1)

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。