ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ぽっこりお腹男子注目! 美味しいと評判のダイエット食品は本当に美味しいのか!?

f:id:uralatokyo:20151020200430j:plain

美味しいもの好きの皆さん!

モリモリ美味しいもの食べてますか~!?

では、おなかの出具合は大丈夫ですか~!?

甘いものと肉と炭水化物に目がない私のお腹、このぽっこり具合もなかなかやばいです…

美味しいものをたらふく食べるには、時にはダイエットも必要なのでしょう。

だって美味しいものは脂肪と糖で、できてるんですもの……(泣)

でも厳しいダイエットなんて続けられる気がしません。

おいしいものをガマンするなんて耐えられない…運動なんてしたくない…そんなキングオブ根性なしの私は女性としては珍しく(!?)ダイエットをしたことがありません!

高校のころからお腹ぽっこりなのですが、ずっとこのお腹と向き合うのを避けてきました……

流行りのライザップのようなストイック系のダイエットを続けられる人は、本当に尊敬します……

こんな私でもできそうなダイエットといえば、もう一つしかありません!

それは置き換え食ダイエット!

高カロリーの食事を低カロリーで美味しいものに置き換えるだけで、スリムになれるという置き換え食ダイエットなら、いけるかも…

テレビや雑誌でも、よく美味しいと評判のダイエット食品を見かけます。その食品で、ダイエットに成功した人のコメントなんかを見ると、「美味しくて、ダイエットしていることを忘れられた…」とか書いてあったり…そんなに美味しいんだったら食べてみたくなります。いや、ダイエット関係なく美味しいんなら、食べてみたい! それでやせられたら最高!

というわけで、美味しいと噂のダイエットフードを実際に食べてみることにしました!

私みたいな女性だけでなく、ぽっこりお腹に悩む男性も絶対にお試しあれ!

カンヌ映画祭の鉄人シェフによるダイエット食品!?

「美味しい ダイエット食品」で検索していたら…すごいの見つけましたよ!

なんと、カンヌ映画祭に招かれた鉄人シェフのレシピで作ったダイエット食品!

f:id:uralatokyo:20151020200524j:plain

その名も「美身健身」!

f:id:uralatokyo:20151020200600j:plain

こちらが、その鉄人シェフ、湯浅薫男さん。

ディシプル・ド・オーギュスト・エスコフィエの称号(フランス料理最高名誉称号の1つ)を持っていて、カンヌ映画祭で晩餐会を演出した経験を持つフレンチの巨匠。

f:id:uralatokyo:20151020200650j:plain

この鉄人のアイディアが詰まったリゾットレシピ…美味しくないわけがない…!

なんて、贅沢なダイエット食品なんでしょう…!

ドキドキしながら、いざ実食!

f:id:uralatokyo:20151020200742j:plain

こちらは「フレッシュトマトの玄米リゾット」。

生トマトとマッシュルームがたっぷり!

具材まで贅沢ですね~

トマトと相性抜群の鶏胸肉も入っています。

お米は島根県産玄米を使い、しかもそのうちの約25%をこんにゃく粒に置き換えているんだとか。だから、こちらのカロリーは1食159kcal!

1食をこのリゾットに置き換えるだけでも無理なく、かなりのカロリーカットを実現できます。

お味の方はというと…塩味ひかえめであっさりしているんですが、トマトの酸味や旨味などの自然の素材の味だけで充分美味しくいただけます。いい素材を使っているからこそできる技ですよね。

お米の中にこんにゃく粒が入っているというのも知らずに食べたんですが、全然気づかなかったですよ。違和感なし。満足感は普通にリゾットを食べた時とまったく変わりません。

しかもこちらのリゾット、コラーゲンまで配合されているんです!

f:id:uralatokyo:20151020200835j:plain

他にもこんなリゾットがあります!

こちらはあさりと海老の玄米リゾット。
大きなあさりと、海老がしっかり入って海の幸を堪能できるリゾット。塩味は控えめだけど、鷹の爪のピリッとした辛みが効いています。カロリーは1食148kcal。

f:id:uralatokyo:20151020200925j:plain
1 2 3次のページ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy