ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 大仁田厚に技をかけられながら映画の見どころを語れ! 『Mr.タスク』『パージ』宣伝デスマッチ動画解禁[ホラー通信]
  • 鳥山明が大興奮! チャウ・シンチー6年ぶりの最新作『西遊記』に「銀河系最強のおもしろさ!」と絶賛
  • 映画『ウォークラフト』のダンカン・ジョーンズ監督、続編への関心と「誇りと激しい怒り」について語る
  • 【動画】チャニング・テイタム、アダム・ドライヴァー、ダニエル・クレイグ、映画『Logan Lucky(原題)』でチームを組む
  • 【映画クロスレビュー】過去最高のアクション! でも男前すぎないトムがイイネ!『ミッション:インポッシブル/ローグネイション』
  • キャリー・フィッシャー、ハリソン・フォードと映画『スター・ウォーズ』撮影中の情事を告白
  • 車好き必見! あのモンスターマシン・マスタングを味わえる!? スペシャルコラボメニューが限定登場
  • デッドプールが“グレショー”をディスりまくり!?「新作映画を日本だけミュージカルに変更した」
  • 戸田恵梨香がミサミサ役を再演キターー! 『デスノート 2016』に前作から10年後の弥海砂が参戦
  • ジェニファー・ローレンスとアダム・マッケイ、セラノス(Theranos)創設者の映画を製作
  • 松岡充インタビュー「無償の愛を描いた作品です」映画『御手洗薫の愛と死』
  • 映画『アングリーバード』の続編、ロビオ・エンターテイメントで製作中
  • お疲れ女子必見! 台湾の空と風が心を癒すサイクリング・ロードムービー『南風』
  • 『ジェイソン・ボーン』アリシア・ヴィキャンデルに聞く! 「“ボーン”は新しいスパイ映画を作りあげた」
  • 『3月のライオン』撮影現場で大友監督を直撃「神木君と“桐山零”はルックスだけでは無い共通点がある」
  • “自分”と“他人”がずっと仲良く付き合っていく方法とは? “アスペ”の主人公が巻き起こすラブコメディ『シンプル・シモン』

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

小佐古氏の発言に「SPEEDIでの予測から、すでに実測へと移行している」と細野豪志氏

hosono

 細野豪志統合本部事務局長は2011年4月30日18時頃、福島原子力発電所事故対策統合本部の共同記者会見で、29日に内閣官房参与を辞任する意向を明らかにした小佐古敏荘東京大学大学院教授が、「(放射能影響予測のデータを)関東・東北全域で隠さず公開すべき」と発言したとされる新聞報道について、「いま政府が持っているデータはすべて公開した」と語った。

 共同記者会見は細野統合本部事務局長のほか、原子力安全・保安院、原子力安全委員会、文部科学省、東京電力などが出席。ニコニコ動画の七尾功記者から「新聞報道によれば、(内閣官房参与を辞任する意向を明らかにした)小佐古氏が、『SPEEDI(緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム)が法令に定められている手順通りに運用されていない。甲状腺被ばく、とりわけ小児については(福島原発第1原発から半径)20、30キロのみならず、関東・東北全域で隠さず迅速に数字を公開すべき』と発言されたようだが、これについて見解を聞きたい」との質問がなされると、細野統合本部事務局長は「いま政府が持っているSPEEDIに関するデータは、すべて公開した。その(半径30キロ圏の)外側について、有意の情報があるとは承知していない」と語った。

 続いて、原子力安全委員会の加藤重治内閣府審議官が、「SPEEDIで計算できる拡散予測の範囲は一辺92キロまで。したがって、公開しているものがその最大。(福島第1原子力)発電所を中心とした92キロの正方形の範囲」であると説明した。だが、七尾記者が「(計測する)基点をずらせば、関東や東北全域を計測できるのでは」と問うと、同局の担当者は、「技術的に可能かどうかわからない」とし、現在の計測範囲で「防護措置が適切であることを示せている」との考えを示した。

 細野統合本部事務局長はまた、「小佐古参与からは確かに、SPEEDI(のデータ)を早く公開するようにという話が、再三あった。ただ、(放射性物質の)放出源が明確にならないなか、公開するに足る情報にならないという判断が関係者のなかにあり、なかなか出す状況にならなかった」ことを明らかにした。

 その上で細野事務局長は、「いま『SPEEDIがどうか』というと、おそらく小佐古先生もわかっておられると思うが、すでに実測データがでているので、そちらのほうがより実態そのものを表している。SPEEDIが本来持つべき機能は『予測』で、十分なモニタリングができない時期にそれなりの効果があった。その時期に機能しなかったことにおいて、小佐古先生が厳しく評価をされているのは当然だ。だが、今からこういった公開をすることにどれくらい意味があるのかということについては、率直に言って疑問があるというか、それほど大きな効果のある情報が期待できない」と語った。

◇関連サイト
・[ニコニコ生放送]質問部分から視聴
http://live.nicovideo.jp/watch/lv48250308?ref=news#0:49:58

(土井大輔)

【関連記事】
福島原発統合本部が共同会見 参加条件にフリー記者らから意見集中
枝野官房長官、レベル7引き上げに「可能性踏まえ対応してきた」
原子力専門家・武田氏「原発事故の責任は、認可した保安院にある」

ニコニコニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。