ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「大河原邦男展」特報解禁! 歴代ロボット集合イラストや限定ガンプラも

「大河原邦男展」特報解禁! 歴代ロボット集合イラストや限定ガンプラも

メカニックデザイナー 大河原邦男展
8月8日(土)から9月27日(日)まで、東京・上野の森美術館にて開かれる、日本初のメカニックデザイナー・大河原邦男さんの展示会「メカニックデザイナー 大河原邦男展」の公式サイトがリニューアルされ、新たに3つの情報が解禁された。

発表されたのは、展覧会の目玉となる大河原さん描き下ろしのイラストの一部と、会場限定販売のガンプラ『MG 1/100 ストライクフリーダムガンダム メカニックデザイナー 大河原邦男展Ver.』の詳細。

さらに、展覧会の音声ガイドを声優の保志総一朗さん、小松未可子さんがつとめることが明かされた。

ロボットアニメの礎を築いた人物

大河原邦男さんは、『機動戦士ガンダム』や『装甲騎兵ボトムズ』など数多のTVアニメ作品でロボットデザインを手がけ、仕事に対するストイックな姿勢から「鋼鉄の男」とも評される現役のメカニックデザイナー。

本展では、イラストや設定資料、書き下ろしの作品など約500点が一挙に展示され、40年以上にわたる活動の歴史を詳細に振り返ることができる。

新たに発表された描き下ろしのイラストは、モビルスーツ・ガンダムと「ヤッターマン」シリーズに登場する犬型巨大ロボ・ヤッターワン。本展の目玉でもあるイラストの一部だという。

会場では、6枚のキャンパスが屏風のように連なった縦約72cm・横幅約3mにも及ぶ超大作として、大河原さんのデザインしてきたロボットたちが作品の垣根を越えて集結する。

会場限定オリジナルガンプラ!!

限定販売される『MG 1/100 ストライクフリーダムガンダム メカニックデザイナー 大河原邦男展Ver.』は、大河原さんのイニシャルである「O.K」をモチーフにしたキット。

エフェクトパーツ「OKエフェクト」が後背部に噴射のように輝き、大河原さんが手がけたデザイン案を元に、マーキングシールや成型色まで再設定したという、ファン垂涎のアイテムとなっている。

さらに、外箱には描き下ろしのイラストが使用され、東京会場での購入者のみ限定メタリックシールが配布される。価格は6,480円(税込)だ。

また、600円でレンタルできる音声ガイド機材にも、豪華な声優が登場。

音声ナビゲーターをつとめる保志総一朗さんはTVアニメ『機動戦士ガンダムSEED』のキラ・ヤマト役を、小松未可子さんはTVアニメ『ガンダムビルドファイターズ』で主人公のイオリ・セイ役としてそれぞれ出演するなど、大河原さんの作品と関わりの深い声優が起用されている。

引用元

「大河原邦男展」特報解禁! 歴代ロボット集合イラストや限定ガンプラも

関連記事

KAI-YOU.netの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy