ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GoogleスライドのAndroidアプリがついにChromecastをサポート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google のプレゼン文書作成・閲覧アプリ「Google スライド」がアップデートされ、ついに Chromecast をサポートしました。Chromecsat のサポートによって、アプリから Chromecast や Nexus Player などの Google Cast デバイスにスライド資料を出力できるようになりました。出力方法は、画面上部の「Cast」ボタンをタップし、下部に現れる接続先デバイス名を選択するだけです。Cast 中はアプリの表示内容と連動して、テレビに表示されるスライド表示も切り替わります。「Google スライド」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
Android版ウイルスバスターモバイルにキティちゃんバージョンが登場
LG、G4のカメラで140km/hの野球ボールをクリアに捉えることに成功
シャープのAndroid TV搭載AQUOS 4K液晶テレビが米国で発売開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP