ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

ケンタッキーのカーネルおじさんの本名は「ハーランド・デーヴィッド・サンダース」

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
niku8

『ケンタッキー・フライドチキン』のトレードキャラクター・カーネルおじさんの本名が、「ハーランド・デーヴィッド・サンダース」なのをご存知ですか? 日本の皆さんは「カーネルおじさん」や「カーネル・サンダース」と呼んでいますが、厳密にはカーネルという言葉は名前についてないのです。

では、どうしてサンダース氏がカーネルおじさんと呼ばれるようになったのでしょうか? そもそもカーネルとはどういう意味なのでしょうか? 実は大きな意味でとらえると、カーネルおじさんという呼び方は間違いではないのです。

サンダース氏は、アメリカ・ケンタッキー州で名誉ある「ケンタッキー・カーネル」の称号を受けました。つまり、そこからカーネルという言葉がサンダース氏について、カーネルおじさんと呼ばれるようになったわけですね。カーネルの意味は「大佐」なので、サンダース氏は大佐の名誉称号を受けたことになります。

よって、カーネルおじさんを直訳すると「大佐おじさん」や「サンダース大佐」ということになるわけですね(あくまで直訳ですが)。現在、世界中でカーネル・サンダースと呼ばれていますし、日本でもカーネルおじさんと呼ばれています。日本では、ハーランド・デーヴィッド・サンダースという本名を知っている人は少ないのではないでしょうか?

サンダース氏の人生をもっと知りたいという方は、『ケンタッキー・フライドチキン』公式サイトに『カーネル物語』というコーナーがあるので、読んでみてはいかがですか? 10才から農場で働いていた、カーネルおじさんの努力と根性の物語を知ることができますよ。

イラスト原画: ピョコタン先生

■関連記事
ボクサーのパンチを避けるレフリーの神業「いちばん強いのレフリー?」
ネットユーザー大絶賛! 「転がりっぷり」に定評のある猫
あなたは幽霊を見たことはありますか? 大規模3000人アンケート
ネットユーザーが選ぶ「時間返せって言いたくなった映画」とは?
ずっと住み続けるとしたら北海道と沖縄どっち? 大規模3000人アンケート

apo mekhanes theosの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。