ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC、5.5インチAMOLED搭載の「HTC E9st」を開発中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC がまた新しい HTC One シリーズの Android スマートフォン「HTC E9st」を開発しているようです。工信部の認証情報で判明しました。HTC はこれまでに、HTC One M9 というフラッグシップモデルのほか、HTC One のデザインを採用した HTC One M9+、HTC One E9+、HTC One E9、HTC One ME を発表しており、夏を前にしてもう 5 機種目です。今回の HTC E9st は型番規則からして HTC One E9 シリーズの一つと予想されます。5.5 インチ HD 解像度の AMOLED ディスプレイ、1.5GHz 駆動のオクタコアプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 400 万画素カメラを搭載しています。OS は Android 5.0 です。また、筐体サイズは 158.7 × 79.7 × 7.64mm、質量は 165g。カラバリはホワイト、ブラック、レッド、オレンジ、グレー、ゴールドとなっています。Source : Tenaa


(juggly.cn)記事関連リンク
オークションサイトでプレミア価格の「Galaxy S6 edge アイアンマンリミテッドエディション」が香港では388台限定で抽選販売
防衛省、航空自衛隊の公式Androidアプリ「BIev」をリリース、ブルーインパルスのコックピットから飛行中の風景を360度ビューで見渡せる
英国のAmazonが「Xperia Z3+」と「Xperia Z4 Tablet with Keyboard」の予約受付を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP