ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、ARMとのMali GPUのライセンス契約を長期的に延長

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スマートフォン・タブレット向けの SoC も開発している Samsung が英 ARM とのモバイル向け GPU におけるライセンス契約を長期間に拡大したことを発表しました。Samsung の SoC では主に ARM Mali シリーズが採用されており、今回の契約では ARM の既存および今後発表される Mali シリーズを包含したものです。中には、Mali-T820 / 830 / 860 や最新の Mali-T880 も含まれています。両社は今回の契約を発表した中で、ユーザーのビジュアル体験を次のレベルに持っていくことができると述べています。Samsung より提供される SoC の GPU には長く Mali シリーズが採用されるほか、Mali ベースのカスタム GPU の開発も予想されます。Source : ARM


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、新型Bluetoothスピーカー「BSP60」のデモ動画を公開
トリニティ、Xperia Z3+ / Z4向けに0.6mm薄型ケースやファブリックラテックス素材のケースを発表
Facebookメッセンジャーに独自のいち情報共有機能が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。