ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本通信、請求金額が500~1,500円の5段階で自動的に切り替わるデータ通信用SIMカード「おかわりSIM 5段階定額」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本通信 b-mobile が 1GB ~ 5GB まで 1GB 単位で “使った分だけ支払えう”、しかも月額 500 円から始められる 5 段階の定額制データ通信用 SIM カード「おかわり SIM 5 段階定額」を発表しました。発売日は 6 月 10 日です。おかわり SIM 5 段階定額は、1GB / 500 円 + 税から始まり、当月使った分が 1GB ~ 2GB なら 750 円 + 税、2GB ~ 3GB なら 1,000 円 + 税、3GB ~ 4GB なら 1,250 円 + 税、4GB ~ 5GB なら 1,500 円 + 税と、請求金額が自動的に切り替わる、おそらく国内では初のプラン。費用は最高でも 1,500 円 + 税(+ ユニバーサル料金)です。この SIM カードのメリットは、毎月プランを変更しなくても上限 5GB までなら 5 段階で最適なプランに切り替わるところです。これで毎月数 GB も余ってしまうよう無駄をほとんど無くせます。Source : 日本通信


(juggly.cn)記事関連リンク
Facebookメッセンジャーに独自のいち情報共有機能が追加
1ShopMobileに「Xperia M4 Aqua Dual(E2363)」が入荷
MediaTekの10コアSoC「Helio X20」はアプリの動作で2クラスタSoCよりも平均30%も省電力

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP