ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MediaTek、ミッドレンジスマートフォン向けの新SoC「Helio P10」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

台湾 MediaTek がスマートフォン向けの新 SoC 「Helio P10」を発表しました。Helio は、MediaTek がこれまで MT6XXX と言った型番で提供してきた SoC をグレード別のカテゴリにまとめたものです。これまでに Helio X10 / X20 と Helio P シリーズの名前が発表されましたが、Helio P シリーズの詳細は未公開でした。Helio P10 は 64bit 対応の Cortex-A53 コア × 8 の CPU(最大クロック数 2GHz)や 700MHz 駆動のデュアルコア GPU(Mali-T860)を採用したハイボリュームゾーン市場向けの製品で、TSMC 28nm HPC+ プロセスで製造されます。Helio P10 ではヘテロジニアスなコンピューティング技術が備わっており、タスクの負荷に応じて CPU や GPU のパフォーマンスを最適化します。それによって、消費電力も抑制できるとされています。また、LTE Category 6(下り最大 300Mbps / 上り最大 50Mbps)に対応したモデムを内蔵しており、世界中のネットワークで利用できるよう設計されています。このほか、最大 2,100 万画素のメインカメラ、RWWB イメージセンサーをサポートした True Bright ISP、MediaTek MiraVision 2.0、PDAF、リアルタイムの美顔撮影機能、HDR 撮影が可能です。Helio P10 シリーズの SoC は 2015 年 Q3 中に量産がはじまり、2015 年末には商用デバイスに搭載される予定です。Source : MediaTek


(juggly.cn)記事関連リンク
LG、インドや香港でG4のデュアルSIM版「G4 Dual(H818N)」を発売
世界中で使われているAndroidのバージョン別シェア(2015年6月)、Lollipopのシェアが10%を超す
Google、Googleサービスのアカウント設定やセキュリティ、プライバシー情報を一括管理できる新サービス「My Account(アカウント情報)」を公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP