ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

蔵書数4000以上!大人の「マンガサロン」が渋谷にオープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

6月17日(水)、渋谷に知らないマンガに出会える喜びを提供するマンガサロン「トリガー」がオープンする。

プロデュースするのは、堀江貴文氏が代表を務める「マンガHONZ」。

最大30席の店内は、カフェ・バーさながらの落ち着いた大人の空間でありながら、利用料は1ドリンク+チャージ500円と良心的(※会員になればチャージ無し)。

最大の特徴は、専用のコンシェルジュがいるということ。

年間1000冊以上の漫画を読む「マンガHONZレビュワー」が厳選した4000タイトル以上の蔵書の中から、来店者の好みに合わせた運命の1冊を推薦してくれる。

また同店では、1冊10万円を超える作品から絶版で現在では一般販売されていない作品まで、通常ではなかなか手に入らないプレミアムマンガも蔵書。

さらに、マンガにちなんだ料理やドリンクメニューも充実し、マンガマニアの高揚感をより高めてくれるだろう。

一般的なマンガ喫茶とは一線を画す、注目の新業態店舗。

あなたも一度足を運んでみては?

マンガHONZ
http://honz.jp/manga

マンガ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP