ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ビズリーチがクラウド採用「スタンバイ」をリリース 「すべての企業が無料で採用活動ができる世界を築く」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ビズリーチがクラウド採用「スタンバイ」をリリース 「すべての企業が無料で採用活動ができる世界を築く」

ビズリーチは2015年5月26日、全業種・全職種・全雇用形態を対象にした完全無料のクラウド型採用サービス「スタンバイ」をリリースした。正社員からアルバイトまで幅広い雇用形態で、無料で募集が可能だ。

これまでは求人作成・掲載から応募管理から採用成約までで、手数料などが発生していた。しかし「スタンバイ」ではこれをすべて無料にし、企業は求人情報を管理画面に入力するだけで、約5分で求人ページの作成ができる。
「採用革命」で求人案件20万件目指す

2015年版中小企業白書によると、必要な人材を確保できていない中小企業の56.1%が「採用コストに見合わない」ことを理由にあげている。新規採用をしたくても、費用が高すぎると感じられているのだ。

ビズリーチ代表取締役社長・南壮一郎氏は、「スタンバイ」リリース 1年目の目標として求人掲載件数5万社、求人案件数20万件を掲げ、意気込みをこう語った。

「スタンバイは、すべての企業が無料で簡単に採用活動ができる世界を築くことを目指しています。その結果、求職者は日本中すべての選択肢の中から効率的に仕事を選べるようになる。地域や企業規模にかかわらず、これまで各企業が抱えていた採用の問題を解決し、企業の皆様と共に採用革命を起こしていきたいと思っています」

あわせてよみたい:「事業数字にコミットできるエンジニア」を育てたい! ビズリーチが求める新しい人材像
 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
キャリコネの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。