ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

あのキャラクターが “出張” してくれる 『まぜ生インターンシップ』開始

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

クリプトン・フューチャーメディアは、同社が運営する完全無料の着ボイス配信サイト『まぜてよ★生ボイス』において、他サイトや他媒体へキャラクターを貸し出す『まぜ生インターンシップ』を開始したと発表しました。通常、キャラクターをゼロから作るには大変なコストがかかるもの。でも、『まぜ生インターンシップ』を利用すれば、そんなコストをかけずに、「出張」キャラクターに販促を手伝ってもらえるという、いわば二次元タレント派遣プロダクション(?)のようなサービスです。

『まぜてよ★生ボイス』のキャラクターデザインは、『初音ミク』でおなじみの人気イラストレーターKEI氏はじめ、活躍中のイラストレーターが手がけたクオリティの高いものばかり。しかも「ドジっ娘メイド系」「妹系」「ご案内のお姉さん系」の女子キャラから、「ヘタレ同期系」「偉そうな俺様系」「無邪気ホスト系」の男子キャラまで、総勢30名以上の個性豊かなキャラクターたちが展開されていますから、イメージに合ったキャラクター選びができそうです。

ちなみに、インターンシップ先は携帯サイト、パソコンサイト、紙媒体いずれもOK。商用・非商用問わず受付中とのこと。ただし、すでに他媒体に「出張中」のキャラクターは選べないこともあるそうです。現在、GNTが運営する『着歌S』とのコラボが実現しており、「どじっ娘メイドのほのか」と「執事のシュウ」が出張中。ウェブサイトのリニューアルを検討中のみなさん、この機会にキャラクターたちに「出張」していただくのはいかが(このニュースの元記事はこちら)?
 
 
ほかにも漫画関連のニュースがあります
『新ブラックジャックによろしく』が最後の作品になると思います
「自分だけの世界を思う存分吐き出して!」妄想専門『セルフSNS』がオープン
『週刊:手塚治虫マガジン』がiPhone/iPod touchで6ヶ月間無料公開
『日本ゲーム大賞2009』で「年間作品部門」一般投票開始!気になる賞品は?

カテゴリー : ガジェ通 タグ :
Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。