ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Mozilla、Android版「Firefox 38」安定版をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Mozilla は 5 月 12 日(現地時間) Android 版 Firefox の新バージョン「Firefox 38」の安定版を Google Play ストアにリリースしました。Firefox 38 では、新機能の追加に加えて、初回起動時に表示されるウェルカム画面、リーダーモードのコントロールバー、同期したタブリストのデザインが新しくなるなど、UI 周りの変更も行われています。新機能としては、Firefox が標準でルビ表示に対応し、HTML Ruby といったアドオン不要で「ふりなが」などを表示できるようになりました。主に日本や中国のユーザーを対象にした改善です。また、「Add to Firefox」機能や、Android 5.0 のテーマをサポート(WEB サイトが対応する・しないに依存)、「Send to Device」機能、「Add to Reding List」機能も追加。このほか、ロケールに「アゼルバイジャン語(az)」が追加されました。「Firefox」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
VerizonはXperia Z4やLG G Pad X 8.3、Desire 526を発売?
Qualcommプロセッサを搭載したAndroid Oneスマートフォン「General Mobile 4G」がトルコで発表
MediaTek、トライクラスタ構成の10コアCPUを内蔵したスマートフォン向け新SoC「Helio X20」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP