ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

富ヶ谷にあるカフェ&バー「NEWPORT」で 前田エマ展『Mirrors and Windows』が5月23日まで絶賛開催中!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

大型連休が終わり、すっかり通常営業に戻って仕事やいつもの生活がスタートしている人も多い今日この頃。富ヶ谷を中心とするローカルエリアにて、素敵な音楽と自然派ワイン、フィラデルフィアのベジプレートが楽しめるカフェ&バー「NEWPORT」で耳よりなイベントが開催されます。その名も『Mirrors and Windows』。モデル、朗読、エッセイ、写真など、ジャンルを超えて自己表現している前田エマ氏による展示となっており、ものづくりにこだわる彼女独特の世界観は、老若男女問わず必見です!

2014年2月−7月
オーストリアのウィーンに留学した。生まれて初めて一人暮らしをした。その部屋にはいくつも窓があった。窓の外には中庭があって、そこはカフェになっていた。私はウィーンの美術大学に通った。与えられたアトリエには、とても大きな窓があった。その窓からは、広くて青い空がみえた。

2014年、秋
私は幼い頃のフォトアルバムを見ていた。ある一枚の写真の中で、私は大きな絵の隣に座らされていた。その絵は今も、我が家の壁に掛かっている。

1990年頃
私の母は、初めて一人暮らしをした。その部屋の窓は、いい窓ではなかった。彼女は窓の代わりに絵を買った。

場所:NEWPORT(東京都渋谷区富ヶ谷1-6−8モリービル1F)
URL: http://nwpt.jp/
会期:2015年4月27日(月)- 5月23日(土)
時間:NEWPORTの営業時間に準じます
休み:毎週日曜日(祝日は営業)

■前田エマ/emma maeda
1992年神奈川県うまれ。2015年春、東京造形大学卒業。オーストリア・ウィーン芸術アカデミーに留学経験を持ち、在学中から、モデル、エッセイ、写真、ペインティング、朗読、ナレーションなど、その分野にとらわれない活動が注目を集める。2012年、2014年には個展を開く。今後も、ものづくりという幅広い観点から表現活動を続けていく。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP