ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

編集部でも”あの”シーンに挑戦! 『VOCE』付録”進撃の巨人フェイスパック”を使ってみた

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

shingekipack_01

講談社のビューティー情報誌『VOCE』が2015年4月23日発売の6月号に、諫山創さん原作の『進撃の巨人』の超大型巨人を再現したフェイスパックを付録にするというニュースは、既に『ガジェット通信』の姉妹サイト『オタ女』でもお伝えしました。

諫山創先生まで初経験…だと…!_ 『VOCE』付録”進撃の巨人フェイスパック”がこだわりすぎ (オタ女)
http://otajo.jp/47099 [リンク]

『ガジェ通』編集部では、早速『VOCE』を入手。巨人へのなりきり具合をチェックしてみました。

※すべての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください。
http://getnews.jp/archives/931850 [リンク]

shingekipack_02

『VOCE』6月号に封入されている『進撃の巨人』フェイスパック。紙面では、小籔千豊さんがマスクを付けて超大型巨人の登場シーンを再現しているほか、さまざまな人気女優・モデルも装着。『進撃』ファン的には諫山創先生のレアな証明写真が見れたり、モデルの市川紗椰さんがリヴァイなりきりメイクだけでなく、アルミンの入隊シーンを再現しつつ、彼への愛を語っているところなどが見どころなのでは?

shingekipack_03

歌舞伎や動物をモチーフにしたフェイスパックが話題の一心堂本舗によるこの”進撃のマスク”。使い心地に関して、『VOCE』でコラムを持つ齋藤薫さんも「マスクとして秀逸」と絶賛していて、期待が高まります。

shingekipack_04

また、アートディレクター清川あさみさんによるリヴァイのポストカードも一緒に封入。グリーンを基調とした凛々しさがファンの心を捉えるのではないでしょうか。

shingekipack_05

さて。肝心のフェイスパックですが、一心堂本舗のものだけに、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、ビタミンC誘導体といった美容成分がひたひたに入れられていて、肌のうるおいをもたらしてくれる本格派。

shingekipack_06

封を切るだけで、美容液が贅沢なほど使われているのが分かります。

shingekipack_07

シートの素材はコットン100%。発色へのこだわりをもつというだけに、巨人の再現度も高い!

shingekipack_08

そんなわけで。休憩スペースのソファーで寝ているスタッフ(なぜか半裸)を見かけたので、こっそりと巨人にしてしまうことに!

shingekipack_09

起こさないように、慎重に顔につけていき……。

shingekipack_10

完全に被せると……。

shingekipack_11

くわっと目を見開き、こちらをジロリ。ヒィッ…!

shingekipack_12

むくりと起き上がり……。どうやら腹が減っている様子……。

shingekipack_14

そばにあった人間……もとい、フィギュアを見つけると、おもむろに食べようとして……。

shingekipack_15

本当に口にしてしまいました。こ、怖い……! 『進撃』世界の住人の恐怖に包まれていることが実感できます。

shingekipack_16

さらに、小籔さんに負けじと、編集部オフィスで”あの”シーンを再現!

shingekipack_17

フェイスマスクを着けるだけでも、かなりの迫力で、肌をぷるぷるにしつつ”超大型巨人”体験ができます。
スタッフいわく、「美容液のうるおい感と、ぴったりとした密着感がスゴい」とのこと。これは男女問わず、美肌へと誘ってくれそうです。

『VOCE』では”進撃のマスク”を顔に貼った画像をハッシュタグ「#進撃のヴォーチェ」をつけて、『Twitter』『Instagram』に投稿して人の中から抽選で20人に一心堂本舗フェイスパック6種類セットをプレゼント。そのプルプルになった美肌感にハマった人は応募してみてはいかがでしょうか。

『VOCE』6月号”進撃の巨人マスク”スペシャルページ(i-VoCE)
http://i-voce.jp/topics/present/66725/67418/kyojin_mask_1504.html [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。