ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スプーン、ザ・ストロークス・メンバーによるリミックスを含むデジタル・シングル・リリース!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昨年、アルバム『ゼイ・ウォント・マイ・ソウル』をリリースしたスプーン。

アルバムから「INSIDE OUT REMIXES EP」を4月28日(日本は4月29日)にデジタル・リリース決定。ザ・ストロークスのドラマー、ファブリツィオ・モレッティを含む、4アーティストのリミックスを収録。

モータウンからポストロック、ビートルズまで、さまざまな要素をスプーン流に融合させた4年ぶりの新作『ゼイ・ウォント・マイ・ソウル』。収録曲の「INSIDE OUT」をリミックスしたデジタル・シングルをリリースする。

リミキサーは前述のザ・ストロークスのドラマー、ファブリツィオ・モレッティの他は、カナダのロック・バンド、ウルフ・パレードのメンバーによるジ・オペレイターズ、バリアリック・ディスコとポストロックを行き来するスコット・ハンセンによるソロ・プロジェクト、ティコ、そして数々のテレビ・ドラマのスコアを手がけ、ソロではクラウト・ロック〜電子音響な作品をリリースするブライアン・ライッツェルの4組だ。

リリースを前にファブリツィオ・モレッティのリミックスが公開されている。ヒップホップ的なブレイクビーツ・リズムの楽曲を、バリアリック・フィーリングあふれるチルなエレクトロ・ディスコ調に仕上げている。OTOTOYでも配信予定。

また『ゼイ・ウォント・マイ・ソウル』は『Sign Magazine』監修によるデジタル・ブックレット『THE SIGN BOOK』とともにOTOTOYではハイレゾ配信中。
(河村)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP