ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

これが園子温版『リアル鬼ごっこ』だ! JKたちが血まみれで絶叫する予告編が公開

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


「全国のJK(女子高生)のみなさん、あなたたちはちょっとふてぶてしいので、数を減らすことにします」――園子温監督が新たに描く『リアル鬼ごっこ』(7月11日公開)のターゲットは、“全国の佐藤さん”ではなく、“全国のJK”! 本日、JKたちが逃げて、叫んで、血まみれになる予告映像が公開となりました。

園子温版『リアル鬼ごっこ』予告編(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=Hf97OzdvgAc

原作は説明するまでもなく、“全国の佐藤さん”が鬼に殺されるという斬新な設定で中高生を中心に爆発的なブームを巻き起こしたベストセラー小説『リアル鬼ごっこ』(幻冬舎文庫・文芸社)。そこに園子温監督のテイストが加わると、こうも変貌を遂げてしまうのか……!


マシンガンが乱射される教室、爆発する校庭、狙われるのはすべてJKです。セーラー服を着たトリンドル玲奈は血まみれになりながら、篠田麻里子はウェディングドレスを振り乱しながら、真野恵里菜はマラソンウェアで顔をゆがませながら、ひたすら何者かに追われる姿が映し出されます。いくらJKがふてぶてしいからって、誰がこんなことを!

行く先々で、彼女たちの周りにはJKたちの無残な姿が。果たしてこの3人は物語の中でどのように交差していくのでしょうか。そして鬼の姿や目的も気になるところです。


なお、ジャニス・ジョプリン『MOVE OVER』のカバー楽曲を披露して注目を集めている、男女2人組のロックユニットGLIM SPANKY(グリムスパンキー)が本作のイメージソングを担当することに決定。本作のために書き下ろした楽曲『リアル鬼ごっこ』はまだ予告映像の中で聴くことができないものの、パンクな作品を盛り上げてくれるサウンドにも期待です。

映画『リアル鬼ごっこ』公式サイト:
http://realonigokko.com/

(C)2015「リアル鬼ごっこ」学級委員会

よしだたつきの記事一覧をみる ▶

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。