ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「BlackBerry Leap」が米国で販売開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3 月の MWC 2015 イベントで BlackBerry が発表した「BlackBerry Leap」が米国で発売されました。米国では BlackBerry 現地法人の公式サイトや Amazon.com において、“在庫有り”のステータスで販売されています。当初の発売予定日は 4 月 24 日だったので前倒しで発売されたことになります。米国における BlackBerry Leap の販売価格は、事前の案内通り $275(約 34,000 円)です。ただし、BlackBerry 公式と Amazon.com から日本に直輸入することはできません。なので、輸入する場合は現地の転送サービスなどを利用する必要があります。BlackBerry Leap は 5 インチ HD ディスプレイを搭載したフルタッチ式の BlackBerry で、Snapdragon S4 MSM8960 1.5GHz デュアルコアプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、背面に 800 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、2,800mAh バッテリーなどを搭載。OS は BlackBerry OS 10.3.1 を搭載しており、Amazon Android アプリストアをプリンストールしています。BlackBerry Leap には北米モデルとグローバルモデルが存在し、米国で発売されたのは前者の北米モデルです。北米モデルの対応周波数は、GSM(850 / 900 / 1800 / 1900MHz)、WCDMA(800 / 850 / 1700AWS / 1900 / 2100MHz)、FDD-LTE(B1 / 2 / 4 / 5 / 7 / 13 / 17)となっています。Source : BlackBerryAmazon.com


(juggly.cn)記事関連リンク
LG G WatchはAndroid 5.1にアップデートされてもWi-Fiをサポートせず
Android版「Adobe Lightroom」がv1.1にアップデート、RAW画像やタブレットをサポート
1shopmobileが「ZenFone 2(ZE551ML)」の4GB RAM+32GB ROMモデルの販売を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP