体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『呪い襲い殺す』ほかホラーDVD連続発売『ユニバーサル絶叫シリーズ』 トレーラーはなぜか『水曜スペシャル』風

ユニバーサル絶叫シリーズ

・ホラー映画だ~いすき
・映画は家でゆっくり観たい
・このごろ叫び足りてない

そんなあなたにぴったりのニュースがやってまいりました。NBCユニバーサルが、2015年7月より日本未公開のホラー映画DVDを6作品も続々リリースするそうです。その名も『ユニバーサル絶叫シリーズ』! キタコレ!

この『ユニバーサル絶叫シリーズ』、6作品をドドンと紹介するトレーラーも解禁となりました。一定の年齢以上のみなさまには大変なじみ深い、70~80年代の名テレビ番組『水曜スペシャル 川口浩探検隊シリーズ』風の仕上がりとなっております。

動画と各画像が表示されない方はこちら[ホラー通信]

試しに編集部にいた記者(40代男性・ホラー耐性なし)にトレーラーを視聴してもらった感想は下記の通り。

あー、そうそう!『水曜スペシャル』ってこんな感じだったなぁ~。

……待って、待って。後半関係ない。後半、『水曜スペシャル』関係ないよ。なんか怖い映像ばっかりになってきた。待って! 待って! 怖い怖い怖い怖い!!!! うわぁぁぁぁ~~~~……

それはさておき、ラインナップをご紹介いたします。

『ユニバーサル絶叫シリーズ』ラインナップ

地下に潜む怪人

■『地下に潜む怪人』 7月8日(水)リリース

パリの地中深くに眠る、世界最大の古代地下墓地の探検に挑んだ一団。迷路のような地下で迷い、絶対に踏み込んではいけない禁断の領域にイン!! そこでは死霊たちがお待ちかね! 一団を血祭りにあげていくのだったぁ……。

こちらは『REC レック:ザ・クアランティン』でも監督・脚本のタッグをくんだジョン・エリック・ドゥードル、ドリュー・ドゥードルご兄弟の作品です。

(C)2014 Catacombs US, LLC. All Rights Reserved.

恐怖の人体実験研究所

■『恐怖の人体研究所』 7月8日(水)リリース

1970年代、超能力に関する研究所に現れた、ホンモノの超能力者の女性・ジュディス。その桁外れな力は“邪悪なる存在”の仕業だったが、軍隊がその力に目をつけ、兵器として使うために凄惨な人体実験を始める……。

ナチスの最終兵器『武器人間』って映画がありましたがこちらは超能力人間です。殺傷能力が高いのはどちらかな!『THE JUON/呪怨』のウィリアム・メイポーザー主演。ホラーレーベルの名門Anchor Bay社が製作するドキュメンタリータッチの作品となっておりますッ!

(C) 2014 ATTICUS PROJECT, LLC. All Rights Reserved.

MERCY_DVD_sleeve
1 2次のページ
レイナスの記事一覧をみる

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。