ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

すき家で「もう無理です…!うう」という悲鳴 店員さんが倒れていたというツイートが話題に

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

昨年2014年、
「アラブの春」ならぬ「すき家の春」で人手不足が囁かれる中 今度は「パワーアップ工事中」が話題に
http://getnews.jp/archives/539920[リンク]
という記事などでもとりあげたが、牛丼チェーンの“すき家”の過酷な労働環境が話題となった。店舗にて一人で作業を行う“ワンオペ”などが問題視され、「ブラック企業」と批判された“すき家”。その改善をうたっていたのだが、4月19日のとある『Twitter』ユーザーのツイートが現在話題になっている。

昼飯にすき家高円寺店に行ったら、店内全ての席に食べ終わった食器が放置されてて、ワンオペで忙しいのかなと思い、別に急いでないから気長に待ってたら…厨房から店員の「もう無理です…!うう」という悲鳴のような声が…何事かと思い中を覗いたら店員さんが倒れてた、ずっと忙しくて限界とのこと。

と、店員さんに限界がきて倒れてしまっていたとのこと。翌20日15時の段階で9000件以上リツイートされていた。ツイート主さんは、倒れた店員さんを放っておくわけにはいかないということで、新しい店員が来るまでいろいろと助けて対応していたようである。

参考:「もう無理です…!うう」 すき家の店員さんが倒れていた
http://cureco.jp/view/294

ツイート主は、“すき家”のゼンショーホールディングス・小川賢太郎会長が4月8日に行った労働環境改善に関しての会見動画を引用。

【ノーカット】「すき家」運営のゼンショー小川賢太郎会長 記者会見(2015.4.8)
https://www.youtube.com/watch?v=Wy7qBY_AqGQ[リンク]

この会見の僅か10日しか経ってない。ありえないわ…

ともツイートしていた。

従業員にとっての「すき家の春」は、まだ遠いのであろうか。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP