ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

監督&キャストが重い口を開いた! 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』新情報

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


12月18日に公開となる「スター・ウォーズ」シリーズの最新作にして、その新たなる3部作の第1作目『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。先ほど、特報映像第2弾をご紹介しましたが、監督&キャストのコメントも到着。未だ謎にみちた本作が少しだけ明らかに。

これはカルフォルニアで開催されている「スター・ウォーズ・セレブレーション」で発表されたもの。

【J.J.エイブラムス監督】
今回の作品は実は、大掛かりなセットを作っているんだ。あの世界観を作り上げるためには、CGだけでなくリアルなセットが必要だった。アブダビで撮影したあの砂漠は多くの人はタトゥイーンと思ったみたいだけど、実はジャクーなんだよ。

【デイジー・リドリー(レイ)】
私が演じる、レイはジャクーに住んでいる“ならず者”なの。そして、とある人物と出会い、冒険の旅に出る。その人物というのが、フィンなの。

【ジョン・ボイエガ(フィン)】
フィンとても危険な状況に陥っているんだ。そしてユニークな方法でみんなの仲間に入る。
(なぜトルーパーのコスチュームを着ているのですか?)記憶がなくなったよ(笑)

【オスカー・アイザック(ポー・ダメロン)】
ポーは“X-ウイング”の名パイロットなんだ。王女の命令に従い、ミッションに従事していて、フィンと出くわすんだ。

【キャリー・フィッシャー(レイア・オーガナ)】
前衛的なファッションだったレイア姫も、今回は落ち着いた格好になっているの。残念ながら今回はメタリックな水着は着ないわ(笑)。

【マーク・ハミル(ルーク・スカイウォーカー)】
ファンのサポートと、情熱、熱狂が僕たちを支えてくれた。ファンのみんなは家族だ!

昨年末、インターネット上で突如発表された、たった88秒間の特報第1弾は、5日間で全世界5,820万回の再生数を記録し、2014年にYouTubeで公開された全ての予告編の中でダントツのNo.1。さらに、72時間未満での4000万回再生は史上最速の記録となりました。

いまや“映画”という枠を越え、オリンピックやサッカーワールドカップと並ぶ世界最大のイベントと目される「スター・ウォーズ」。それだけに、新たなる3部作の幕開けとなる『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の動きから目が離せません!

ハン・ソロとチューバッカの2ショットも!『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』特報第2弾!
https://www.youtube.com/watch?v=N0F9VKuyl0A

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
12月18日(金) 全国ロードショー
(C) 2015Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP