ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

〈朝コア〉に行ってみた-潜入レポ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

おはようございます! 現在午前9時、いつもならまだ眠い時間。でも今日はなんだかスッキリしてる。なぜなら〈朝コア〉に行ってきたから。

KAGEROのリーダー・白水悠率いるI love you Orchestraが主催する前代未聞の朝活ライヴ・イベント〈朝コア〉。その記念すべき第1回・第1部の模様を潜入レポート。

満員の通勤電車に乗り午前6:45に新宿に到着。駅の売店に置かれた週刊少年ジャンプもまだビニールをかぶったままだ。早朝の人気の無い歌舞伎町を通り新宿LOFTに入ると、早くもガヤガヤとお客さんでにぎわっている。みんな早起きして来たのだろうか? それとも昨夜から寝ていないのだろうか。

チケット代は1000円でモーニング付きということで、早速バーで朝食をチョイス。パンまたはご飯・みそ汁・漬物が選べるのだ。パンを頼むとベーコンの入ったパンとクリームパンが2つ。なにこれ美味しい! さらに別売りの牛乳も購入。これも美味い! 合わせて飲むことをオススメしたい。あとで良く見るとウーロン茶とアップルジュースが「ご自由にどうぞ」と置かれていた。アパホテルなみの麗しきサービスに感動していると、バー・ステージにAARHNNDが登場。

“おはようございます! 飲みの席での話が本当に実現しました。みんなバカです(笑)”と朝礼のごとく挨拶して楽器陣3人で不穏な音を奏ではじめ、ボーカル・saがステージに上がりライヴ開始。ストラトのファンキーで軽快なカッティングが心地良い…と思っているとすかさず爆音に。みんな圧倒されているような寝ぼけたような感じで少しステージから距離をとって観ている。体の反応が鈍くても仕方ない。だってまだ朝7時だから。徐々に体が温まってきたところだがAARHNNDのライヴは終了。“この後は第1部トリです!”の声に笑いと拍手が起こる。

観客は段々増えてきた様子で、まだカウンターでモーニングを食べている人もいる。それにしてもこんな朝から歌舞伎町の地下にハードコアを聴きに来ているこの人たちは普段何をしている人たちなんだろうか…みんな仕事してるんだろうか…などと大きなお世話を考えてるうちにI love you Orchestraが登場。

ステージ狭しと並んだメンバーたち。あれ。ドラマーが1人いない!? いや、よく見たらステージに乗り切らないのでフロアにドラムセットを組んでいた。1stアルバム『Stop Your Bitching』収録曲「Battle Horn in 3AM」でライヴが始まるとステージ前には人が集まり体を揺らし出した。リーダー・白水悠はKAGEROのときと違いサイケなペイントが施されたベースを弾いている。ギタリストは3人。上半身ハダカで弾いているメンバーも。この時間に上半身ハダカになっているのは乾布摩擦をするおじいちゃんと彼だけだろう。違うのはタトゥー入りでギターを持っているところ。THIS IS 朝コア。

爆音が響く中、徐々に全身に血が巡る感覚が生まれてきた。これは冗談抜きでハードコアで朝活になっている気がする。“PVの曲やります!”と「Informer」をプレイ。ピアノ無しバージョンでよりハードな音に感じられた。“これから会社行く人!?”という白水の問いかけに“はーい!”と半分ほどの観客が手を挙げた。みんな立派な社会人なのだった。失礼しました。それにしてもみそ汁を飲みつつライヴを観ている者もいる。なんだこの光景は。

ラストは「Sheep Chaser」を演奏。朝だとか夜だとか、この後仕事があるとかもうどうでも良くなってしまうような怒涛のサウンドを叩きつけた。汗だくの白水が“じゃあ、今から出社の人は急いでください(笑)”と観客を送り出し〈朝コア〉第1部は終了した。

―〈朝コア〉まとめ―

●効能

・ハードコアを体感することで明らかに体内のリズムが起動するため、月曜日からテキパキと活動できそう。

・重低音がお腹に響き活性化されるため、お通じのお悩みが解消される可能性がある。

・普段忙しく夜のライヴに行けない方でも観ることが出来る。

・早朝なら不夜城・歌舞伎町も怖くない(※ただしカラスに注意)。

●課題

・爆音で耳がやられるため、取引先からかかってきた電話が聴きとり難くなりがち。

・朝から攻撃的なテンションで出社することになり、嫌な上司に噛みついてしまいがち。

・間違いなく午後は居眠りする予感がする。

●対策

・定期的に〈朝コア〉に参加して慣れるしかない。

ステージから「これは事件だよ!」と言った白水。今朝集まったような愛すべき音楽バカたちのためにも継続的に〈朝コア〉を開催してもらいたい。love you Orchestraのアルバム『Stop Your Bitching』は4月15日(水)発売。こんな音楽を朝からやってんのか! と震撼してほしい。(岡本貴之)

〈朝コア〉
2015年4月13日(月)新宿LOFT Bar Stage
出演:love you Orchestra / AARHNND
開場6:30
第一部7:00~8:00 第二部8:00~9:00(入れ替え無し)
入場料1000円(モーニング付)

I love you Orchestra 1stアルバム
『Stop Your Bitching』
2015年4月15日(水)発売
レーベル:Ragged Jam Records
販売:株式会社KADOKAWA メディアファクトリー
〈収録曲〉
01.Battle Horn in 3AM
02.Sheep Chaser
03.Subcultural Girl
04.Informer
05.Heavey and Metal and Peanut Butter
06.Panic of My ex
07.Early Summer Super Trip
08.Little Garden
09.Fake Rock’n’Roll, Fuck Off
10.Stop Your Bitching
※詳細はオフィシャル・ウェブサイトまで

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP