ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

RANCIDティム・アームストロング、日本初の個展開催中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ランシドのフロントマン、ティム・アームストロングの個展『THE WARS END』が、東京・原宿のTHE blank GALLERYにて開催中。

1991年にパンクバンド「RANCID」を結成して以降、世界的な人気を誇るアームストロング。近年ではソングライター、アーティスト、ディレクター、詩人、レコードプロデューサー、インディーレーベルオーナーなど多方面で活動している。
今回の個展『THE WARS END』では、1995年にRANCIDがリリースしたアルバム『…And Out Come The Wolves』の20周年を記念したシリーズ作品を含む、スケッチ、ドローイング、ペインティング、ミクストメディア作品など40点を超える新作が展示されている。会場では、アームストロング自身の手でサインとナンバーが記された限定エディションのシルクスクリーンプリント作品も販売。
会期は4月12日(日)まで。

ティム・アームストロング個展『THE WARS END』
2015年3月24日(火)~4月12日(日)
会場:東京都 原宿 THE blank GALLERY
時間:13:00~20:00(土、日曜は12:00から)
休館日:月曜

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP