ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

どうしても許せないシーンで使える!? フリーザ様の激怒シーンがTシャツ化され話題に

DATE:
  • ガジェット通信を≫


 人気アニメ『ドラゴンボール改』のキャラクター・フリーザの激怒するシーンがTシャツ化され、ネット上で話題になっている。商品化したのは、キャラクターグッズの製作販売を手がける株式会社コスパ。

 同商品は、作中でフリーザが激怒し「ぜったいにゆるさんぞ虫ケラども!!!!!」というセリフを放っているシーンを再現。フルグラフィックTシャツや、英文のセリフ入りTシャツ、トートバッグなどが販売される。

 Twitter上では「思った以上のインパクトだった」「これをデートに着て行きたい」などの声が上がっている。

 一体なぜこのシーンを選んだのだろうか。株式会社コスパの担当者に話を聞いてみた。

 「まずは、2015年4月18日から劇場版『ドラゴンボールZ 復活の「F」』が公開されるにあたり、フリーザ様にフィチャーした商品を作ろう! という目標がありました」ときっかけを語る。

 「私たちは過去にもさまざまなフリーザ様グッズを作ってきました。そのため、次に何か商品を作る際、テーマにするとしたら『ぜったいにゆるさんぞ虫ケラども!!!!!』しかないという思いは、コスパの企画部門全員一致の意見としてあったのです」と振り返る。

 フルグラフィックTシャツについて「版権元の東映アニメーションさんにお願いした描き下ろしのイラストの出来が、迫力満点でとても素晴らしいものでした。この迫力を生かすため、もともと製作予定だった『Tシャツ』『ショルダートート』に加えて『フルグラフィックTシャツ』というアイテムを急遽加えました。お陰さまで『フルグラフィックTシャツ』は、イラストの迫力をうまく引き出せたアイテムになったと思います」と明かした。

 ネット上で話題になったことに対し「皆さんにフリーザ様のインパクトを感じていただけてうれしい限りです」と喜びを語った。

 同商品は全ドラゴンボール好きに贈りたいそうで、「どうしても許せない場面など、いろいろなシチュエーションでぜひご使用いただきたいです!」とのこと。

 今後の企画については「『亀仙人のサングラス』が登場予定です。こちらもかなりユニークなアイテムで、販売中の亀仙人アロハと一緒に使えば、気分というか外見的にも亀仙人を味わえるかと思います。今後も皆さんが思わずニヤリとしてしまうようなテーマにどんどん取り組んでいきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします!」と意気込みとあわせて語ってくれた。

 Tシャツはともに版権元の東映アニメーションによる描き下ろしイラストを使用。「フリーザ フルグラフィックTシャツ」(6,000円)は2015年5月下旬に発売予定。「ぜったいにゆるさんぞ虫ケラどもTシャツ」(2,900円)と「ぜったいにゆるさんぞ虫ケラどもショルダートート」(2,000円)は2015年5月中旬発売予定となっている。

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

※価格はすべて税別表記

■関連リンク
フリーザ フルグラフィックTシャツ 商品ページ
ぜったいにゆるさんぞ虫ケラどもTシャツ 商品ページ
ぜったいにゆるさんぞ虫ケラどもショルダートート

カテゴリー : エンタメ タグ :
Scoopie Newsの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP