ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

着ぐるみで華麗にダンス!?「ムーミン」のバレエがシュールすぎる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

原作者トーベ・ヤンソンの生誕100周年を迎え、盛り上がりをみせる「ムーミン」。巷ではさまざまなコラボ商品が発表され、心惹かれている人も多いのでは?

そんなムーミン生誕の地である北欧・フィンランドで、ちょっと変わったバレエが開催されている。

「Moomin and the Comet」は、なんとムーミンたちが着ぐるみのまま踊る作品。

バレエと言えば、柔軟な身体を活かした華麗なダンスが見ものだが、ポテっとした体型のムーミンたちが舞う様は、なんともかわいらしく、そしてちょっとシュール。

作品のベースとなっているのは、「ムーミン谷の彗星」というストーリーで、ムーミン谷で起きた異変の原因を突き止めるため、ムーミンたちが天文台まで旅をする。

途中フローレンガお化け植物に襲われるなどハラハラさせる展開で、ニョロニョロやスナフキンなど、おなじみのキャラも登場。

今月にはフィンランド国立歌劇場にてワールドプレミアが行なわれ、かなりの好評を得た様子だ。

今なら5月開催分のチケットが販売されているので、フィンランドを訪れる予定がある人はぜひこの貴重なバレエを鑑賞してみては?

現地に行くことができない人も、ぜひYouTubeの動画をみてみて!

Moomin.com
https://www.moomin.com/en/blog/additional-moomin-ballet-screenings/
フィンランド国立歌劇場
http://www.opera.fi/en
YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=9ei40-FoMo8

© Moomin Characters™
Photos by: Mirka Kleemola, the Finnish National Opera

ムーミン(まとめ)
北欧(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP