ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

プレミアムなシートやサービスも!二子玉川にシネコンが誕生

DATE:
  • ガジェット通信を≫

最新設備を備えた10スクリーンを擁する映画館が4月24日(金)、二子玉川にオープンする。

同映画館は、以前このサイトで紹介した“スペインの老舗デリカ“と同じく、この春グランドオープンを迎える新複合商業施設「二子玉川ライズ・ショッピングセンター・テラスマーケット」に出店。

迫力の映像とサウンドが楽しめる「IMAXデジタルシアター」をはじめ、全国の109シネマズで好評の「エグゼクティブシート」が全シアターに配置されるという。

またIMAXの映画鑑賞を更にプレミアムな体験にしてくれる、“フットレスト付電動リクライニング機能”や“座席用ハンガー”などを設置した「グランド・エグゼクティブシート」や、ラウンジ「サファイア」といったゴージャスな設備も用意されているそう。

そのほか、3階から4階に繋がる大階段が待ちスペースとして利用できるほか、この場所を使って“プロジェクション・マッピング”や“ライブ”などイベントも開催予定。

「ふれあいシネマ」は、照明・音響などに配慮した子どもたちのための映画上映会で、ファミリーでの利用におすすめだそう。

オープニングの上映作品やオープニングイベントについては詳細が決まり次第、オフィシャルサイトにて発表されるそうなのでお楽しみに!

この春の注目スポット、二子玉川で“週末は映画”が定番になりそうな予感。

109シネマズ
http://109cinemas.net/futakotamagawa/

映画(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP