ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ショップでパキろう! 3月20日『プリパラ』キャラクターショップが東京ドームシティ内にオープン!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2015年3月、東京、福岡に『プリパラ』の世界がぎゅっとつまったオフィシャルショップ「プリパラキャラクターショップ」がオープンする。筐体ゲームのユーザーが100万人を突破したことでも話題となった『プリパラ』が東京ドームシティ、福岡パルコの2箇所にオープン。関連商品はもちろん、ショップでしか手に入らないグッズやゲーム筐体、トモチケ交換所など、ファン同士の交流の場としても機能するようなショップを目指している。店内には赤い眼鏡をかけた“めが姉ぇ”や、「かしこまっ!」と書かれたTシャツをきたスタッフがおり、かなり気合が入っている様子だ。

今回は、オープンに先駆けて行なわれた内覧会を取材してきたので、開店前に一足早くショップの中をご紹介しよう。

※すべての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください。
http://getnews.jp/archives/871139

オリジナルグッズ多数! ゲームも遊べる『プリパラ』づくしのオフィシャルショップ

ショップの場所は、東京ドームシティ内のプリズムホール近くにある。壁面に『プリパラ』のキャラクターたちが大きく描かれているので近づくとすぐにわかるだろう。

店内に入るとまず目に入るのが『プリパラ』のアーケード筐体が3台と、隣には旧作『プリティーリズム』の筐体が2台。すぐ近くにトモチケ交換所が設置されるので、アニメから『プリパラ』に興味を持った方はこちらのショップでデビューしてみるのもいいかもしれない。

上を見上げると、『プリティーリズム』から『プリパラ』までの歴代キャラクターたちがズラリ。ボーイズを含むアイドルたちが並ぶ姿は壮観だ。

グッズは、日常使える小物から筐体ゲームのグッズ、クッションやタオル、Tシャツといった衣類から梅干しまで多種多様な『プリパラ』アイテムが所狭しと並んでいる。TVアニメでは4月から登場する新キャラクター「あろま」と「みかん」のグッズもあり、ショップではアニメより一足早くゲットすることが可能だ。

キーホルダーやクリアファイルに缶バッジ、iPhone6ケースやパスケースなど、いつでも『プリパラ』を身につけられるグッズが並んでいるほか、えんぴつや消しゴム、水筒などの新学期に向けて子供たちがカバンに入れたいアイテムもバッチリ揃っている。

ショップにはクッションやタオル、タペストリーといったおうちに飾りたい、あるいは使用したいグッズも。オープン記念で発売される等身大クマのぬいぐるみは、アニメ通りのもこもことした質感を見事に再現している。

Tシャツは子供用と大人用が、さらに店内には豊富な種類のアクセサリーが並んでおり、女の子にとって夢の様な空間となっている。

他にも『プリパラ』で遊べるコーデセットやプリチケバッグやポーチ、『プリティーリズム』シリーズのストーンなどゲームで遊べるグッズもたくさん並んでいるので、購入してその場で遊んだり、出てきたプリチケを収納することも可能だ。

4月から新しいキャラクターも登場して勢いを増していく『プリパラ』。初のオフィシャルショップ誕生ということもあり、今後も新グッズが続々登場してくることだろう。グッズだけでなくトモチケ交換も出来るのでアニメもゲームも『プリパラ』ファン必須のショップとなりそうだ。

プリパラ キャラクターショップ
http://www.takaratomy-arts.co.jp/specials/pripara/charashop/[リンク]

カテゴリー : エンタメ タグ :
srbnの記事一覧をみる ▶

記者:

ネットで流行っているものを追いかけていたら、いつの間にかアニメ好きになっていました。 http://com.nicovideo.jp/community/co621

TwitterID: srbn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP