ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高畑勲監督『かぐや姫の物語』視聴率18.2% ネットでは“帝のアゴ祭り”

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

3月13日に日本テレビ『金曜ロードSHOW!』で放送されたスタジオジブリ・高畑勲監督のアニメ映画『かぐや姫の物語』。視聴率は18.2%だったと報じられた。

放送中は、作中に出てくる帝の鋭利なアゴが視聴者の心をわしづかみにしたようで『Twitter』でも「帝の顎」がトレンド入りするなどして“帝のアゴ祭り”が開催された模様。金曜ロードSHOW!の公式アカウント(@kinro_ntv)も



御門(みかど)の声を演じたのは中村七之助さんです。カッコいい声ですねー(≧∇≦)でも、このミカド、鼻の下、あ、間違えました…あ、アゴがちょっと長いです……… 「かぐや姫の物語」テレビ初放送中!

とツイートする始末。また、『ニコニコ静画』などでは帝の顎にアゴを揺さぶられた絵師たちがイラストを次々とアップするなどして、現在も“帝のアゴ祭り”は継続している模様である。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP