ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

『スーパーマリオ25周年仕様Wii』がヤフオクで転売されまくりな件

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
wii2

任天堂の人気ゲーム『スーパーマリオブラザーズ』が登場して25年が経ち、それを記念して限定発売された『スーパーマリオ25周年仕様Wii』。いままでのWiiはホワイトとブラックのみでしたが、今回のWiiは特別仕様ということでレッドとなっています。マリオのオーバーオールの赤にちなんだ色にしたようです。

この『スーパーマリオ25周年仕様Wii』ですが、発売が発表されるやいなや、玩具店や家電量販店に予約が殺到。あっという間に予約数が入荷数に達してしまいました。なかには、「欲しかったのに予約すらできなくて買えなかった」という人もいたと思われます。

ですが! なんと『Yahoo!オークション』に多数の『スーパーマリオ25周年仕様Wii』が出品されており、多くの人が転売目的で購入していた事が判明したのです。

転売は悪いことではありませんが、どうしても欲しかったのに手に入れる事ができなかった人も多く、転売目的の人たちを良く思っていない人もいるのが現状です。『Yahoo!オークション』で『スーパーマリオ25周年仕様Wii』を検索してみたところ、11月14日現在で88台もの『スーパーマリオ25周年仕様Wii』が出品されていました。

しかし、あまりに多くの人たちが出品しているせいか、値崩れを起こしているようです。定価は20,000円なのですが、低下よりも低い金額に設定していても、あまり売れていないようです。「転売屋が失敗するのはメシウマ」や「これは転売厨死亡でメシウマってことでいいんですかね」と、この現状を皮肉る人もいました。それでも、オークション終了間際になると入札が入るようなので、まったく売れないという状況ではありません。
※メシウマ=「他人の不幸は蜜の味」と同義で「他人の不幸で今日も飯がうまい」の略

ほとんど定価とかわらない価格で手に入るようなので、転売屋に抵抗がない人は『Yahoo!オークション』で購入するのも手かもしれませんね(送料が必要ですが)。

画像: Yahoo!オークション

■関連記事
実はスーパーマンは飛べなかった! 実は超高度ジャンプという設定
あの問題アニメ『サウスパーク』がついに宮崎アニメをパロった! しかし原型がないデザイン……
自作PCユーザーにありがちなこと 「ケースを開けっ放し」「漫喫のPCスペックに不満」
写真で年齢を判別する『PhotoAge』が面白い 合コンで盛り上がるアプリ?
【動画あり】iPhoneでAndroid2.2のデュアルブートに成功! PC不要で脱獄必須

apo mekhanes theosの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。