ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Yahoo!ニュースを読みたくなる13文字の奇跡 ポータルサイトのPVを左右する?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


『Yahoo!』、『エキサイト』、『livedoor』各ポータルサイトの中央部に位置づけられているニューストピックス。今回はこのニューストピックスについて書きたい。このニューストピックスはどこのポータルサイトも人の手によってリライト作業を行っている。いわゆるスクリプトによる自動掲載などは行っていない。つまりトピックス編成チームなるものが存在し、24時間(もしくは深夜を除く朝から深夜まで)体制で記事を確認して手動により更新されている。トピックスは最も多くの人に見られる場所であり、30分以上放置が続いたら死んだも同然。またビューの伸びない記事はすぐにトップから降ろされる運命にあり、逆に速報記事が来た場合は他社に負けないようにいち早く掲載する必要がある。

どのポータルサイトも1日に数千という記事が外部提供元から送られて来ており、それをトピックスチームにてさばいている。そんな入れ替わりの激しいトピックスにはいくつもの工夫があるのはご存じだろうか? それは文字数の制限である。

『Yahoo! JAPAN』のトピックスの文字数は最大13文字(正確には13.5文字)と決まっており、長すぎず短すぎない丁度良い文字数になっている。11文字から15文字に変更され、現在は13.5文字。また『livedoor』は過去は13.5文字だったのだが、過去のリニューアルの際に15文字に拡張した。トピックスの掲載欄も9件と増え『Yahoo! JAPAN』を上回る情報量だ(『Yahoo! JAPAN』はトピックス8件)。

ポータルサイトのトピックスはファーストビューにある時点で、多くの人の目に触れる機会が多い。さらにそこからニュース記事へと誘導するのがトピックス編成の素晴らしい技の見せ所で、そんなトピックスには神がかったリライト術が施されている。先ほども書いたように長いニュース記事見出しを13文字や15文字にまとめ、ユーザーにクリックさせるのが大事な役割。更に付け加えるなら「誤解を与えてはいけない、釣り過ぎてはいけない、分かりやすく簡潔」をモットーにリライト作業を行う。

そんなリライト術の例をガジェット通信の記事でお見せしたい。ここは『Yahoo! JAPAN』にならって13.5文字ルールでリライトしてみよう。

<元の見出し>
『SKE48』のメンバーがイジメにあっている? 「その人がやっている事全てが恥ずかしい事」
 ↓
<リライト>
アイドルがメンバーから虐め?

以上で13.5文字丁度にリライト完了。上記のリライトのポイントは、『SKE48』をアイドルに置き換え、イジメを虐めに置き換え、全角の「?」を半角の「?」に置き換えとなる。またリライト文中に句読点は使わないのが通例だ。どうしても区切りたい場合は半角スペースを使う。

では何故『SKE48』をアイドルに置き換えたのだろうか。それはクリック狙いだ。『SKE48』と明示してしまうとリライト文を読んだだけで、ニュース記事まで読まない可能性がある。これが13文字の奇跡だ。

ではもう一例リライト。

<元の見出し>
宇多田ヒカルが和田アキ子に喧嘩売る! 「出来事のほんの断片を見て意見するのは報道ではない」
 ↓
<リライト>
宇多田がアッコに喧嘩を売る!

以上13.5文字にまとまった。宇多田ヒカルは宇多田と名字だけでも分かるので省く、和田アキ子もアッコで大抵の人が分かるので採用、最後の「!」は先ほど同様に半角の「!」に変更。非常にスマートな見出しになった感じだ。

最も注目されるポータルサイトニュースのPVを握っているのは、トピックス編成の人のセンスということになるのだ。長すぎず短すぎず、そして読みたくなるトピックスリライトを施せばおのずとクリックしてしまう。そんな“13文字の奇跡”を日々生み出している。

今度からポータルサイトのトピックスの見出しを意識してみると、どのようにリライトされているのか気になってくるかも。

画像:『Yahoo! JAPAN』より引用

Yahoo! JAPAN
記者のTwitter


コール オブ デューティ ブラックオプス(字幕版)【CEROレーティング「Z」】

■関連記事
ホラーゲームにありがちなこと 「陽気な仲間(デブ)が即死」「必ず出てくるバルブ」
AmazonがMP3ダウンロードサービス開始! しかもDRMフリーで0円の曲まで
平野綾が『深イイ話』出演し「AYA STYLE」の失態を赤裸々に語る! 「好きな人はいます」発言
『SKE48』のメンバーがイジメにあっている? 「その人がやっている事全てが恥ずかしい事」
尖閣諸島ビデオ流出で発言したネット上のオピニオンリーダー! テキサス親父に中国人の少年

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP