ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『働きマン』松方弘子が代官山・中目黒・自由が丘を紹介!? 東横線と安野モヨコがコラボ [オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

東京・渋谷と横浜を結ぶ東急東横線。沿線には代官山や中目黒、自由が丘といった女性人気の高い街があり、仕事帰りや休日に買い物や食事を楽しみたいという人も多いのでは?
そんな東横線の利用促進を目的としたキャンペーンが2015年3月2日よりスタート。漫画家の安野モヨコさんとのコラボレーションで、『働きマン』の主人公松方弘子を起用した小冊子の配布やサイト、広告などが展開されます。

PASMOの定期券カードを持った弘子が印象的なキービジュアル。「家と会社を往復しているだけの私なんてらしくない」というセリフ、いかにもな感じですね。東急によると、仕事にもプライベートにも一生懸命に自分らしく向き合っていることが起用のポイントとのこと。

小冊子『東横線でスマート!寄り道セレクト BOOK』には、弘子のほかに東急のキャラクターのるるんの姿もあって、本数の多さや東京メトロとのアクセスの良さをアピールしています。

自由が丘では、パスタバル『MIKIYA’s』やパンケーキ専門店『花きゃべつ』などを紹介。
カフェ、レストラン、バー、セレクトショップ、雑貨屋といったオシャレスポットめぐりをしたい時に手元にあると重宝しそう。

小冊子は2015年3月中旬より、東急線・相鉄線・西武線の一部を除く各駅と東武東上線の一部駅で合計5万部が配布されます。また、その内容を観ることができるサイトもオープンしているので、スマホからアクセスしてショップを訪ねるというのもアリなのではないでしょうか。

また、東急線や相鉄線の車内や各駅、沿線とつながる路線バスには、交通広告を展開。中でも相鉄線横浜駅は2015年3月21日から31日までフラッグ広告や柱巻広告で弘子が大きくアピールすることになっているので、『働きマン』やモヨコさんのフリークはぜひチェックしてみてください。

東横線でスマート!寄り道セレクト NAVI
http://www.toyokosen-smart.com/ [リンク]

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP